deraT
maccos

【三代目・葵マリーと愉快な仲間たち 第44回】純真無垢な河奈亜衣ちゃんが串刺しに! TOHJIRO監督の『制服少女 串刺し拷問 河奈亜依』大量画像でレポート!

wakuwaku1honeyderaTmyprimaccos

葵マリーさん連載コラム第44回。
今回は、河奈亜衣ちゃん主演、TOHJIRO監督の『制服少女 串刺し拷問 河奈亜依』(ドグマ)を大量画像でレポート!

■マリーさんの今までの連載はこちら

“葵マリーと愉快な仲間たち” の検索結果 | デラべっぴんR
ジーオーティーが運営するちょっとHなニュースサイト

『制服少女 串刺し拷問 河奈亜依』撮影現場をレポート!

こんな純真無垢な女の子が、いつものドグマスタジオにいるなんて有り得ない。みぎわ監督とまるで兄妹の様に戯れてメチャクチャ笑顔。この後、自分の身に何が起こるか分かってるのかな?と、少々不安……。
そんな純真無垢の女の子は河奈亜衣ちゃん。

ちょっと悪戯っ子的な目をしていて、久し振りに見るタイプ。とにかく明るくて何から何までが楽しそう。

 

ドグマさん作品に出るのは今回が初めてじゃなく3作目になるのかな? 印象に残っているのは、やっぱり太田みぎわ監督作品の「ホルマリン漬け」だよね。これはちょっと話題にもなったし。

 

麻酔ホルマリン漬け少女コレクション 徐々に体の感覚を失い、固まっていく少女の標本化映像 河奈亜依

 

ホルマリンのときも、え? まさかの漬け?って驚いたけど、今回はドグマさん的には王道の串刺し拷問に挑戦って事で、さらに驚き。

 

いよいよドグマのボス・TOHJIRO監督の元へ来たか!って感じよね。

 

そんなわけで。亜衣ちゃんを撮った事がある、みぎわ監督としては朝から心配そうな顔。心許ない感じ。それが凄く顔に出てるし、亜衣ちゃんに向ける目線も父親かお兄ちゃんかって感じ。

こんなに不安そうなみぎわ監督の顔を見るのも初めて。

そして、ついに亜衣ちゃんの串刺し拷問が始まる。
まずは恒例のインタビューから。TOHJIRO監督が優しい言葉の中にも、追い込む言葉を盛り込みつつ亜衣ちゃんの心の中を探って行く。

 

制服少女 串刺し拷問 河奈亜依

 

突然の「そんな事聞いちゃう?」な質問にも首を傾げつつ、きちんと本音で答えて行く亜衣ちゃん。時折、目頭を熱くしちゃう場面もあったりして、自分の殻を破れるか破れないかの瀬戸際で奮闘してる。

 

そんなとき、珍しくモニターの前から飛び出したTOHJIRO監督。すると突然、亜衣ちゃんの頬に平手打ち。正直、ビックリした。こんな場面、滅多にない。

 

でも、これで亜衣ちゃんもスイッチが入ったのか同時に目力が強くなった。きっと、これでTOHJIRO監督を迎え撃つ準備が整ったんじゃないのかな。

 

流石、TOHJIRO監督。モデルさんのスイッチの入れ具合を熟知してる。

この一連の流れを誰よりも心配そうに見ていたのは紛れもなくみぎわ監督。いや、むしろみぎわ監督の方が泣きそうだったかも?
もうね、亜衣ちゃんは俺が守るんだオーラが凄かった。

 

現場は順調に進行して次から次へと進行中。いよいよ今回の軸である串刺し。始まる前に、みぎわ監督が亜衣ちゃんに「大丈夫か? 大丈夫だな」とひっそりと声をかけていたのが印象的だったな。
まるで受験生を見送る親みたいだったもん。

 

こんな風に台本や進行表がある中でも、リアルを追求しているドグマさん現場では心のキャッチボールが見えてくるから本当に好き。作り物じゃない本当の気持ちに目の力とか大好き。

 

これは、きっとTOHJIRO監督にしか出せない特殊なもんなんだろうな。人柄だったりオーラだったり、声のトーンとか目線だったり。

だからモデルさん達はTOHJIRO監督を信じて「TOHJIRO監督の作品に出てみたい」って言うんだと思う。

 

作り物じゃない、飾られた物じゃない本名のままの自分を撮ってもらいたいんだろうな。

この先も、え? 嘘でしょ?ってモデルさんのキャスティングが続々と決まっている様です。

 

なんだか最近、大人気になってるTOHJIRO監督。若いモデルさん達からの支持があって、ちょっと喜んでいました。

制服少女 串刺し拷問 – 河奈亜依 – 高品質SM動画のDL販売サイト|Dogma×Web(ドグマウェブ)
http://www.dogma.co.jp/home/14840-gtj-092.html

(文・写真:葵マリー

次のページではその他の写真を大量掲載!

タイトルとURLをコピーしました