deraT
maccos

【三代目・葵マリーと愉快な仲間たち 第134回】川上ゆうさん主演「真・異常性交 四十路母と子 其の弐拾弐 近親相姦で初めて知った夫以外の魔羅の快楽 川上ゆう」の現場をレポート!

wakuwaku1honeyderaTmaccos

葵マリーさん連載コラム第134回!
今回は、川上ゆうさん主演「真・異常性交 四十路母と子 其の弐拾弐 近親相姦で初めて知った夫以外の魔羅の快楽 川上ゆう」の現場をレポート!

■マリーさんの今までの連載はこちら

“葵マリーと愉快な仲間たち” の検索結果 | デラべっぴんR
ジーオーティーが運営するちょっとHなニュースサイト

「真・異常性交 四十路母と子 其の弐拾弐 近親相姦で初めて知った夫以外の魔羅の快楽 川上ゆう」

私にしては珍しく、川上ゆうちゃんのSMじゃない現場。グローバルメディアさんの「真・異常性交 四十路母と子 其の弐拾弐 近親相姦で初めて知った夫以外の魔羅の快楽」です。1年に1回くらいは縄の無いゆうちゃん現場だからね。沢山、写真撮らなくちゃって思ってても、やっぱりゆうちゃんの子供達メルサムコンビ撮っちゃうよね。

真・異常性交 四十路母と子 其の弐拾弐 近親相姦で初めて知った夫以外の魔羅の快楽 川上ゆう

真・異常性交 四十路母と子 其の弐拾弐 近親相姦で初めて知った夫以外の魔羅の快楽 川上ゆう

ゆうちゃんも、どの角度から撮っても絶対的に可愛いんだけど、メルサム達もどの角度から撮っても可愛いもんだから撮れ高が高くて高くて撮りまくっちゃう。

 

今日は縄じゃなくて野菜がある現場。グローバルさんお馴染みの野菜オナニー
で、きゅうり、にんじん。料理が得意なゆうちゃんが野菜を持ってると何か料理でもしてくれるんじゃ無いか?って思っちゃうよね。

 

今回は40代の母の役。何処にでも居そうな主婦。普段、とてもじゃ無いけど着ない様な組み合わせの衣装なのに、全く違和感を感じさせないゆうちゃんって、ほんと凄い。

 

着物を着れば和風に、ギャル風を着ればギャルになれちゃうし、その時その時の役所にちゃんとハマれるの天才よね。

 

あと、もう1つの天才。パッケージ撮影時にカメラマンさんがなんと言おうと、その表情にちゃんとなれちゃうとこ。笑ってー寂しそうにしてー、最高のニッコリ下さーい。とにかく全てに100%答えられるから凄い。長くやってるからって事じゃなく、こうゆうのってセンスの問題だもんね。

 

現場進行はサクサク進行。そんな中、ママを待つメルサム達。控室に居てママの声が遠くで聞こえると、耳がピンッと立つメルサム達。ママの「キャー」って危機感ある声が聞こえると吠えるメルサム達。ママが何か危険な事にさらされてるって思うんだろうね。めちゃくちゃ吠えるんだよ。メルちゃんなんて昼寝してたはずなのに、ママの悲鳴で起きるんだから凄いもんです。こんな小さな王子様に守られいてるの羨ましいな。

 

そしてお昼ご飯は仲良く家族でランチタイム。お肉ばかりを狙うサムサム、何かくれるよね?って顔でチラチラ見るメルちゃん。ここはAV現場かな?って思える程に長閑なランチタイム。

ほんと、ゆうちゃん一家と居ると癒されて朗らかな気持ちにさせてくれます。有難い。

 


とにかく、ゆうちゃんが前向きだし明るいし、絶対にネガティブな事は一切、言わないから一緒に居るだけで幸せな気分にさせてくれます。だから、現場もほのぼのしてるんだよね。平和平和、平和が1番。

 


こんな感じで、ゆうちゃんの絡みシーンが終わるのを、控室でメルサム達と共に待つ私も平和でした。

 

■グローバルメディアエンタテイメント

次のページに画像を大量掲載!

(文・写真:葵マリー

 

タイトルとURLをコピーしました