deraT

【AV OPEN2018詳細レポート!】現役芸能人・優月心菜が驚異の4冠女王戴冠! 戸田真琴、園田みおん、桜空もも、初美りん、蓮実クレア、枢木あおい、河南実里、Hitomiが登壇し華やかな式典に!

koukyuwakuwaku1PureLOVER

AV OPEN2018詳細レポート!

昨年、11月に開幕した国内史上最大規模で行うアダルトビデオの祭典「AV OPEN2018」の表彰式が5月23日に行われました。
前回まではジャパンアダルトエキスポの会場内で行われていましたが、今回は独立して開催。多くのAVメーカー関係者、AV監督が駆け付け華やかな雰囲気のなかで表彰式はスタートしました。
まずは「AV OPEN2018」の主な表彰結果をご覧ください!

■総合部門
1位『FIRST IMPRESSION 131 芸能人AVデビュー 優月心菜』(アイデアポケット)
FIRST IMPRESSION 131 芸能人AVデビュー 優月心菜

2位『顔出し解禁!! マジックミラー便 未成年素人総勢30人!SEX20人の超拡大スペシャル!』(DEEP’S)
顔出し解禁!! マジックミラー便 未成年素人総勢30人!SEX20人の超拡大スペシャル!10代のうぶなキツキツオマ○コに初めてのデカチン挿入で激イキ絶頂!!2枚組10時間!! in渋谷・原宿・池袋・秋葉原・新宿・上野

3位『桃子、48歳にしてAVへ。公認モノマネ芸能人 菊市桃子 AVデビュー』(KANBi)
桃子、48歳にしてAVへ。公認モノマネ芸能人 菊市桃子 AVデビュー

■ジャンル部門
・女優部門1位『FIRST IMPRESSION 131 芸能人AVデビュー 優月心菜』(アイデアポケット)
FIRST IMPRESSION 131 芸能人AVデビュー 優月心菜

・企画部門1位『入院中の性処理を母親には頼めないからお見舞いに来た叔母にお願いしたら優しい騎乗位でこっそりぬいてくれた 中出しさせてくれた叔母とのその後SP』(ナチュラルハイ)
入院中の性処理を母親には頼めないからお見舞いに来た叔母にお願いしたら優しい騎乗位でこっそりぬいてくれた 中出しさせてくれた叔母とのその後SP

・マニア・フェチ部門1位『レズ飲潮生受精』(豊彦)
レズ飲潮生受精 柏木純子 高村のぞみ

・素人部門1位『顔出し解禁!! マジックミラー便 未成年素人総勢30人!SEX20人の超拡大スペシャル!』(DEEP’S)
顔出し解禁!! マジックミラー便 未成年素人総勢30人!SEX20人の超拡大スペシャル!10代のうぶなキツキツオマ○コに初めてのデカチン挿入で激イキ絶頂!!2枚組10時間!! in渋谷・原宿・池袋・秋葉原・新宿・上野

・ハード部門1位『私のお尻に挿入れて下さい― 河南実里』(アタッカーズ)
私のお尻に挿入れて下さい― 河南実里

・人妻・熟女部門1位『桃子、48歳にしてAVへ。公認モノマネ芸能人 菊市桃子 AVデビュー』(KANBi)
桃子、48歳にしてAVへ。公認モノマネ芸能人 菊市桃子 AVデビュー


・乙女部門『なかだし青春デイズ』(プレステージ)

なかだし青春デイズ 椿井えみ

■ファン投票部門
・作品賞1位『FIRST IMPRESSION 131 芸能人AVデビュー 優月心菜』(アイデアポケット)
FIRST IMPRESSION 131 芸能人AVデビュー 優月心菜

・女優賞1位 河南実里


・VR-1グランプリ作品賞1位『【VR】芸能人・仲村みう解禁VR』(MOODYZ)
【VR】芸能人・仲村みう解禁VR

■パートナーシップ店部門
・同率1位
『FIRST IMPRESSION 131 芸能人AVデビュー 優月心菜』(アイデアポケット)
『桃子、48歳にしてAVへ。公認モノマネ芸能人 菊市桃子 AVデビュー』(KANBi)

■VR-1グランプリ
・1位『【VR】芸能人・仲村みう解禁VR』(MOODYZ)

以上が「AV OPEN2018」の主な結果でした。

今回の表彰式にはイメージガールを務める戸田真琴ちゃん、園田みおんちゃん、桜空ももちゃんが登場。

表彰式には優月心菜ちゃん、初美りんちゃん、蓮実クレアちゃん、枢木あおいちゃん、河南実里ちゃん、Hitomiちゃんが登壇し花を添えました。

今回レポートでは登壇したセクシー女優のコメントと写真を中心にお送りします!

ジャンル部門の「企画部門」で3位の作品『100万×中出し 女が欲しいのは愛かお金か中出しか!!?AV女優37人の新感覚中出しサバイバル!!』(本中)に出演した初美りんちゃんが登壇。


「このような素敵なステージに立てて本当に嬉しいです。この賞は監督、スタッフ、みんなで獲った作品だと思います」と笑顔でコメント。

 

「企画部門」の1位に輝いた『入院中の性処理を母親には頼めないからお見舞いに来た叔母にお願いしたら優しい騎乗位でこっそりぬいてくれた 中出しさせてくれた叔母とのその後SP』(ナチュラルハイ)の監督に蓮実クレアちゃんが花束を贈呈。

「ナチュラルハイと言えば病院作品のイメージ。慣れ親しんだ企画で賞を獲れ、花束を渡せて嬉しいです」とプレゼンターを務められたことを喜んでいました。

 

「ハード部門」では2位の作品『今からこの一家全員レイプします 大○区田園○布』(REAL)に出演した枢木あおいちゃんが受賞プロデューサーに花束を持って駆け付けました。


「何をしゃべったらいいのか分からないですけどおめでとうございます。これからもいっぱいレイプされたいです」とレイプ作品出演を熱望。あくまでAVの話ですよ!

 

「ハード部門」の1位は『私のお尻に挿入れて下さい―』(アタッカーズ)が受賞。

主演の専属女優である河南実里ちゃんがピンクのドレス姿で表彰され、「1位になれるとは思っていなくて、買ってくれたみなさん、投票してくれたみなさんありがとうございました」と感涙しコメント。

 

「マニア・フェチ部門」では3位の『高飛車な妻のトリセツ 〜未開発だった妻の性感〜』(OPPAI)に出演したHitomiちゃんが表彰されました。この作品は超人気の寝取られ同人コミックを実写化した話題作。今後もコミック原作作品を見たいものです。

 

ジャンル部門のなかで最も重要な部門の「女優部門」では『FIRST IMPRESSION 131 芸能人AVデビュー 優月心菜』(アイデアポケット)が1位に輝きました。


主演の優月心菜ちゃんは「アイドルだったけどAVデビューして良かったと思います。日の目を見て良かったです。これからも精一杯がんばります」と堂々と挨拶し受賞の喜びをかみしめました。

また、全国のAVショップが選んだ「パートナーシップ店部門」の1位も優月心菜ちゃんが獲得しこの時点で2冠を達成。優月心菜劇場の始まりを告げる展開となりました。

 

続いてファン投票の得票数で決まる「ファン投票部門」の表彰式に。
23名のセクシー女優がエントリーされた「女優賞」は河南実里ちゃんが受賞。

「正直あまり考えていなかった賞なので、ビックリしています」と先ほどは涙の受賞でしたが、今回は笑顔でコメントしてくれました。

 

「作品賞」では2位の『100万×中出し 女が欲しいのは愛かお金か中出しか!!?AV女優37人の新感覚中出しサバイバル!!』(本中)に出演した初美りんちゃんが再び登壇し、トロフィーを片手に投票したファンへ感謝の言葉を述べました。

 

「作品賞」1位は『FIRST IMPRESSION 131 芸能人AVデビュー 優月心菜』(アイデアポケット)が獲得! これで優月心菜ちゃんは3冠に! 「3回も(ステージに)立たせていただきありがとうございます! 獲ったど~!」と顔をくしゃくしゃにしながら歓喜の絶叫。本日の主役に躍り出ました。

 

そして、AV OPEN2018の実質1位を決定する「総合部門」では、なんと『FIRST IMPRESSION 131 芸能人AVデビュー 優月心菜』(アイデアポケット)が驚異の4冠獲得! エントリーした約100メーカーのナンバーワンの座に輝きました。

4度目の登壇となる優月心菜ちゃんは、「まさか4つも賞がいただけるとは思わず、胸がバクバクしています。みなさんが私を信じて買ってくださったのがいちばん大きかったと思います。優月心菜はAV業界を盛り上げて、良い女優になれるように頑張っていきたいと思います」と大きなトロフィーを抱きしめコメント。今回の表彰式はまさに優月心菜ちゃんのためにあると言っても過言ではありません。

「女優部門」、「パートナーシップ店部門」、「作品賞」、そして「総合部門1位」と4冠に輝いた優月心菜ちゃん。毎回、多くのスターを輩出してきたAVOPENですが、今年は優月心菜ちゃんがその座をつかみ取りました。
今年は若干、規模を縮小して行われた表彰式ですが、華やかな雰囲気は例年通り引き継がれ、多くの関係者の笑顔が見られました。AV業界の賞レースは今年この表彰式が最後を飾りましたが、また来年に向けて多くの女優、制作者、監督が目をギラギラとさせています。

AVを取り巻く環境は以前に比べて厳しいものがありますが、それでも画面のあちら側で待っているファンを思い、懸命に頑張れば前は見えてくると思います。また来年の各賞レースに向けて一丸となって頑張る姿をファンに見せて欲しいものです!

最後に優月心菜ちゃん、4冠女王おめでとう!

『AV OPEN2018』公式サイト▶https://www.av-open.jp/top/

(写真・取材 神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました