deraT

【大槻ひびきSyain Bar SOD女子社員トークショーレポート!】セクシーなタイトミニスカート姿で登場! トーク、アンケート、歓談、撮影会と中身の濃い3時間をファンと共有!

大槻ひびきSyain Bar SOD女子社員トークショーレポート!

今年5月に華々しくオープンしたソフト・オン・デマンド直営のSyain Bar SOD女子社員はAVファンのみならず飲食目的の客も集まり連日、満員。そのSyain Bar SOD女子社員では月に1、2回スペシャルゲストを招き、トークショーなどが開催されています。

7月7日はビッグスター・大槻ひびきちゃんが登場し、トークショーと撮影会を開催しました。その模様をレポートします。

真っ白なシャツとタイトなミニスカートというSOD女子社員の正装で現れたひびきちゃん。セクシーな姿にクラクラします。

雨にもかかわらず会場は満席。特に女性ファンの姿が目立ちました。

 

「初めてここに来ました。来るたびにここは変わっていますね。思い出した! 私このスペースでダンスしたんですよ! 女子限定ライブをしたり、T・Project(波多野結衣ちゃんとのユニット)でステージをやったんです。ああ、懐かしい!」といまではバーになった場所を懐かしみます。

トークでは近況、AV話、たきこみごはんの話、エッチな話など様々な話題をテーマにするひびきちゃん。

趣味の話では

「冬はスノボに波多野結衣ちゃん、こっちゃん(古川いおり)、いっちー(市川まさみ)と行きます。夏はそれほど趣味がないです。
去年は暑くて引きこもっていました。あ、プールにAIKAちゃんと行きました。サマーランドに行ったらAIKAちゃんが目立つから、大学生が『AIKAだ!』と言って、みんな寄ってきました。
AIKAは色が黒いし、髪も派手だしめっちゃ目立つじゃないですか、声も目立つし。『サインください』とか、『写真撮ってください』とか、『一緒に遊んでください』とかその大学生たちに言われた。
私たちは浮き輪が欲しくて、大学生が浮き輪を持っていたから、『浮き輪くれる?』って言ったら、浮き輪をくれたので、『じゃあ、プール一周だけね』と言ってプールを大学生たちと一周した。夏はそんな感じです。ゲームばかりしていたから家から出ていないかな」

と話すひびきちゃん。その大学生たちは自宅に帰ったらDVDでオナニーしまくりだったでしょう!

 

また、夏の思い出話では事務所で海に行った時のエピソードを披露。

「毎年、事件があって、おととしは『家、ついて行ってイイですか?』に取材された。
去年は全然知らない男の人が、事務所が貸し切っていた海の家にいたんです。
うちらに混じってバーベキューをしていた。みんな『誰?』とざわついてきたけど、堂々と肉を食べていた。
結局、誰か分からなかった。ずっと肉を食べながらエッチな目で女の子を見ていた」

と面白エピソードを公開。その男性は結局、誰だったのでしょうか?

トークの後半はファンからのアンケートに答えるひびきちゃん。

 

まずは「ツイッターやイベントで女優に嫌われない方法は?」と質問が。最近ではツイッターでおかしな絡み方をしてくる人が多いですからね。

「発言に気を付けるのはもちろんですけど、上から目線でモノを言うのも注意。文字だと感情が伝わらないから。言葉で直接言われるのと、文章ではニュアンスが違うので、違う感じで捉えられることがある」

とナイスなアドバイス。

「イベントで女優とどんな話をしたらいいのか?」の質問には、

「限られた時間で話せない内容はお手紙がいい。イベントで話をするなら顔と名前も覚えたいので、会った時に最近こういうことをしていますとか趣味とか情報を教えてくれると私が(ファンのことを)知れて嬉しい。でも、私は来てくれるだけで嬉しいので、無理に話さなくても大丈夫です」

優しさをみせるひびきちゃん。

 

「結婚相手のポイントは?」の問いには、

「最低限のお金さえあればいい。いいお仕事じゃなくても、やり甲斐がある仕事をやっていればいい。ただ、一途でいて欲しい。百歩譲って波多野とかのDVDでヌイてもしょうがないかなあ(笑)。
腕枕とかスキンシップが好きだから、寝る前は3分でいいから腕枕をして欲しい。ハグとかチューをしたい。あと、私がピンチの時に連絡をくれたり、電話をくれたりしてくれる人がいい。
地震のアラームが鳴ったら、真っ先に電話をかけてくれる人がいたら、その人は安心してそばにいて欲しいと思う。必要な時に連絡をくれる人がいいかな

こうしてファンからのアンケートに真摯に答えてくれたひびきちゃんでした。

 

トークショーの後はファンがいるテーブルを周り、個人的に歓談をしたり乾杯をしたりとバーらしく盛り上がりました。

他のイベントではここまで親密に話せることがないので、Syain Barでのイベントはかなり親近感が増します。最後はファンと撮影会を行いイベントは終了。3時間にも及ぶイベントは終始、いいムードでした。

Syain Bar SOD女子社員では通常営業とは別に、このようなスペシャルイベントも開催していますので、気軽に遊びに来てみませんか。

(写真・取材 神楽坂文人

関連商品