deraT

【インターネット生放送番組・セクステvol.19レポート!】小島みなみが初のメーンパーソナリティに! あけみみう、みひな、七菜原ココがセクシーに官能小説を朗読! トークでは揺れる女心を解説!

koukyuhoneyPureLOVER

インターネット生放送番組・セクステvol.19レポート!

セクシー業界の魅力をお届けするニコ生放送連動イベント「セクステ」が今月からリニューアル! 前回までは「川上奈々美のセクステ」と川上奈々美ちゃんがメーンパーソナリティを務めていましたが、今回からは月替わりでメーンパーソナリティが交代していきます。

10月27日に東京・日本橋カフェストで行われた「セクステVol.19」は先月、ゲストで登場した小島みなみちゃんがメーンパーソナリティを担当。ハロウィン間近とあって「みんなを乗っけていくよって気持ちでこれを選びました」とセクシーなミニスカタクシードライバーのコスプレで登場。

ゲストは2回目の登場となるみひなちゃんと七菜原ココちゃん。そして、いまやマインズイベントには欠かせない存在となたあけみみうちゃんが初登場です。

前半はセクステ恒例の「ピロピロタイム」からスタート!

「官能小説を読んでみなさんが興奮したら笛を吹いてもらいます」と小島みなみちゃんが説明。観客には入場時にピロピロ笛が渡されているのです。

まずは七菜原ココちゃんから朗読。「ああ、気持ちいい! 硬くて大きなものが!」とセクシーに読むと観客からはピロピロ笛が大反応。七菜原ココちゃんの朗読を聞いたあけみみうちゃんは「めっちゃエロかったです」と興奮。みひなちゃんは「出ちゃった…」と反応、一体、何が出ちゃったのでしょうか(笑)。

 

続いてみひなちゃんが朗読にチャレンジ。「イクイクイク! 出る出る出る!」、「あ~、ダメダメ、そんなに激しくしちゃ」と男女上手く使い分け臨場感あふれる朗読をしてくれました。

 

最後はあけみみうちゃんが挑戦。「気持ちよすぎて思わず声が出ちゃう。気持ちいい! あ~、イク~!」と絶叫。これにはみひなちゃんと七菜原ココちゃんが終始、ピロピロ笛を吹きまくり興奮!

3人とも上手く朗読して、観客を興奮させてくれました。

後半は新企画の「セクステ大研究」のコーナーに。今回のテーマは「女性が男性を好きになる瞬間」を4人で討論します。

「優しくしてくれた」が好きになる条件とお題に上がると、「裏がありそう」と何故か優しさには裏があると疑うみひなちゃん(笑)。人間不信になることがあったのでしょうか?

七菜原ココちゃんは「誰にでも優しい人は好きじゃない。君だけとか嬉しくないですか?」と微妙な女心を打ち明けます。

あけみみうちゃんは「男性は基本的に優しいじゃないですか」と性善説を唱えます。

小島みなみちゃんは「キャリーバッグで階段をよたよた歩いている時に『持ちましょうか?』と言ってくれるのが素敵」と具体的なシチュエーションまで語ります。これを聞いたみひなちゃんは「(キャリーバッグを)持っていかれると思う」とまたまた人間不信発言。一体、何があったのでしょうか……。

 

そういった人間不信発言を繰り返す一方で、「エッチしちゃった」が好きになる条件がお題に上がると、みひなちゃんは「好きじゃなくてもエッチはできますよ」とキッパリ!

七菜原ココちゃんは「1回だったらダメだけど、2回目以降は好きになる」とまたまた微妙な女心が飛び出します。七菜原ココちゃんは乙女なんです!

「外見をほめられた」が好きになる条件とお題が上がると、「ほめられたら何かあるんじゃないかって思う。裏があると思う」と三度、人間不信発言を繰り返すみひなちゃん。これは深い理由を聞いてはいけない過去がありそうです(笑)。

あけみみうちゃんは「『かわいい』って言われると誰にでも言っていそうと思うけど、『タイプ』って言われると自分だけと思う」となかなか男性にはためになるコメントを発表。これは勉強になります。

 

「男性っぽいと感じた」が好きになる条件とお題が上がると、「体が大きい人が好き。身長が高いとか、太っているとか」と発言したのは七菜原ココちゃん。

それを聞いて小島みなみちゃんは「私は中性的な人が好きかも。中性的な人は『ネイルがかわいいね』とか『髪の色が違うね』とか指摘してくれるから」とコメント。これもファンは気になる発言でしょう。

このように「女性が男性を好きになる瞬間」を今回は大討論し盛り上がりました。ただ、一点、みひなちゃんの人間不信発言だけがいまだに気になりますが(笑)。

こうして官能小説朗読、トークと1時間があっという間に過ぎました。ニコ生放送連動で行われているイベントですが、今回のニコ生視聴者数が約800人! 驚きの数字を記録しました!

本イベント終了後はアフタートークタイムに。ここではフリートークや撮影タイムがありましたが、スペシャルコーナーとして小島みなみちゃんが官能小説を朗読! 前回、男性のセリフを独特なしゃべりで表現しましたが、今回は完璧に朗読。観客からピロピロの笛音が止みませんでした。

このように会場に来ないと味わえないスペシャルボーナスもあるので、ぜひ、会場に足を運んで楽しみましょう!

今後の「セクステ」は11月30日(土曜日)、12月21日(土曜日)となっています。11月のメーンパーソナリティはまだ不明ですが、12月は再び小島みなみちゃんが出演予定。今年もあと2回、誰が出演するのか楽しみです!

(写真・取材 神楽坂文人

 

 

タイトルとURLをコピーしました