deraT

【純真ピュア美少女・八木奈々インタビュー!】10年に1人の逸材…ぶっちぎりの正統派!19歳現役女子大生「未熟なスタートでしたが、私が上がっていくAVの階段を一緒に見守ってください」【前編】

wakuwaku1honeyderaTmypri

コミュニケーションが苦手。本ばかり読んで過ごしてた

──男優は貞松さんですね。デビューの初カラミの相手だから安心できたという部分はある?

八木 それがすごい大きいです。

──デビュー前の交際相手、経験人数が1人ですよね。どういう彼氏で、SEXはどうだったの?

八木 えーと、年上の方で。でも、エッチが気持ちよかったというのはなかったんです。

──初体験の1カ月後にAVの撮影ということは回数も数えるほど?

八木 そうですね。

──SEXに興味もなかったの?

八木 興味は、なくはなかったから一応AVに来たんですけど。

──あ、そうだよね。

八木 でも同年代の女の子と比べると、明らかに知識もなければ興味も薄くて、SEXに関して積極的に検索したりすることもなかったんです。

──じゃあ、オナニーはいつ頃から。

八木 それは、そんなに遅くなくて、遅くないかわかんないですけど、高校生の頃とか。

──遅いですねー。

八木 あ、そうですか(笑)。

──小学校で覚える人も多いからね。好きなアイドルにハマってたりは?

八木 それはないです。

──何をするのが好きだったの?

八木 本読んでました。小学生の頃からずっと読むのが好きで。

──どんな本を?

八木 ミステリーが好きですね。

──特技のピアノは何歳から?

八木 3歳から習ってました。

──こんな美少女が、高校時代とかに告白されなかったの?

八木 なかったです。すごい地味で、コミュニケーションもできなかったので。本読んでたのも中学生の頃からは好きで読んでたんですけど、小学生の頃は、読んでると話しかけづらくなるじゃないですか。クラスの中で目立ちたくもなければ浮きたくもなくて、印象に残らない人でありたくて、本を読むというのは回避の手段というか。

>>インタビューの続きは後日公開!!

八木奈々(やぎ・なな)
スリーサイズ:B82・W56・H86
生年月日:2000年9月3日 出身:長野県 趣味・特技:料理♪
Twitter:@yaginana0903

(文:沢木毅彦 月刊『FANZA』4月号掲載)

タイトルとURLをコピーしました