貴男もGカップ巨乳のトロけるようなご奉仕が味わえる…“顔出しNG”な姫に無理やり頂いた“肉声”がこちら!~風俗嬢『姫相談』⑤

★シェアお願いします

miho 2

顔出しはNGだけど“声だけ”ならかまわないかな♡

ということで、男のガチの悩みに風俗嬢が肉声で応える『姫相談』。
第1回)(第2回)(第3回)(第4回

今回は、激安料金なのに無料オプションが豊富!大塚随一の濃厚サービス店『大塚デリヘル倶楽部』のみほさん(41歳・T:160cm B: 98 (G) W: 63 H: 95)をお迎え!

まるで聖母のよう!
癒やし系四十路妻が包み込むようなご奉仕を…

取材を行ったのは、みほさんがその日の仕事をすべて終えた直後のことだった。彼女は疲れた顔など一切見せず、優しい微笑みを浮かべながら私の前に座った。少しの世間話の流れで彼女は、
あのね。この前お会いしたお客様、女装していらしたのよ。でもね、それ以外は本当に紳士でいらしたからビックリしちゃった。ふふ
と、初めて遭遇した女装癖の客の話をしてくれた。その朗らかな口調は、決してその女装男を卑下するものではなく、純粋な驚きと優しさに溢れていた。

デリヘルを利用する客の中には、自分の妻や恋人には伝えられていない性癖を発散しに来る男も多い。みほさんは、そんな彼らが自分の前で全てをさらけ出し、甘えてくれることに悦びを感じるという。確かに彼女なら、男がどんな欲求をぶつけようとも「ふふ」と笑って受け入れてくれるだろう。当店きっての癒やし系という彼女だが、実際に話をしてみると「癒やし系」という言葉が陳腐に思えてしまうほどの慈愛に満ちている

たわわに実った豊かなGカップバストも、その効果を増幅させている。まるでマシュマロのように真っ白で柔らかな乳房を目にすれば、顔を埋めたい…吸いつきたい…その衝動を抑えることはできないはずだ。そっとその胸を揉みしだけば、徐々に溢れてくる甘い吐息。彼女の体が敏感に反応をし始めれば、そのお返しとばかりに肉棒に舌を這わせてとろけるようなご奉仕を捧げてくれるだろう。

まるで聖母のような微笑みと、絶品の舌技で身も心も昇天させてくれる四十路妻。若い女では決して味わえない濃厚な時間と開放感をどうぞ味わっていただきたい。

そんなみほさんに届いたお悩み

「クンニが苦手で仕方がない。本音ではもうしたくないけれど、女性はやっぱり舐められたいものですか?」

みほさんは一体どのように答えてくれたのであろうか。彼女の肉声とともにお届けしよう。

みほ『大塚デリヘル倶楽部

(デラべっぴん編集部)