「キミの股間のサクランボ、私に味見させてくれる?」サクランボ狩りで僕…チェリーボーイ卒業しました【裏ネタから役立つ情報まで!】〜タレコミ情報(ネタ元、東京都・大学生・21歳)

★シェアお願いします

03_3

イラスト/クリーニング崎田

なんかバスツアーって、ナンパ逆ナンチャンスがいっぱい転がってそう……

そんな妄想が広がる体験談が寄せられましたぞ!

童貞を誘惑する四十路の美熟女♥︎

6月、7月といえば、サクランボの季節。そんな中、サクランボ狩りツアーに参加したことがきっかけで、美味しい体験をしたというエピソードが寄せられた。

僕は21歳の大学生。この体験談は昨年の今ごろ、友人と旅行会社のサクランボ狩りツアーに参加したときのものです」(投稿文より抜粋。以下同)

実は、そのころの投稿者は童貞。つまり、童貞=チェリーボーイ、チェリー=サクランボ。見事に言葉がリンクした童貞喪失体験だったというわけだ。そしてその相手はというと……?

ツアーに参加していた40代のキレイな熟女さんでした。友人がトイレに行って、僕がひとりになったときに声を掛けてきたんです

ところが、投稿者はウブな童貞。美熟女に声を掛けられ、顔が真っ赤になってしまったそうだ。すると熟女が……!

うふっ、もしかして彼女とか、いないの?

と、投稿者の耳元に顔を寄せ、息を吹きかけるように囁いてきたのだとか。

そして、彼女は僕が持っていたスマホを取り、電話番号を入力して通話ボタンを押したんです……

すると、熟女本人の携帯に着信が。つまり、無理矢理に番号交換がなされたとうわけだ。

03_2

トロける熟技で最高の筆下ろし体験

そして後日、積極的な熟女から誘われて、食事に行ったという投稿者。

こんなおばさんの誘いにのってくれて嬉しいわ

という言葉に、再び顔を赤くするしかなかった投稿者。それを見た熟女がこう言った。

ねぇ、もしかしてキミ、童貞くん?

ズバリ言い当てられ、嫌われないか心配になった投稿者だが……。

よければ私が……教えて上げようか?

その後は推して知るべし。トロけるようなフェラの後に、大洪水のオマ●コに初めての挿入。忘れられない体になったとか。

(掲載/「実話大報」2016年7月号)

あなたの情報求む!

あなたのとっておきの情報、体験談を編集部にお寄せください! 素人女性との美味しい体験談、変わった風俗発見、本●店情報、エロ絡みの事件簿などなど、エロ関係のネタなら大歓迎!採用された方には新作AVをプレゼントさせていただきます。
下記のフォームからペンネーム・メールアドレス・タレコミ情報と、新作AVプレゼント(商品は選べません)を希望される方は住所とお名前(年齢)を併記して“送信ボタン”をクリック!たくさんのご応募お待ちしております。