インタビュー一覧

【2015年DMM上半期ランキング】第一位 篠田あゆみ インタビュー!! 【前編】

★シェアお願いします

DMM女優ランキングで半期一位を獲得した今一番熱い女優・篠田あゆみにインタビュー!

凹みやすい性格なので、順位が下がると「私の何が悪かったんだろう……」とひとり真剣に悩んじゃったりしますね
DMM女優ランキング・上半期1位獲得した篠田あゆみさん

 

■DMM女優ランキングで上半期1位獲得した「AVクイーン」篠田あゆみさんにインタビュー! 
現在毎月15本近い新作を発表し、さらにイベント出演、写真集販売まで、名実共に日本一忙しいAV女優である彼女の、プライベートを大公開! 

——まず「DMM上半期女優ランキング」1位、おめでとうございます!

篠田あゆみ(以下、篠田) ありがとうございますー、お花まで頂いて、スゴく嬉しいです。

——ランキングは意識してますか?

篠田 はじめは全然。ただ周囲から「今5位だよ」「3位だよ」「ほら1位になったよ!」と教えてくれるので、段々意識してしまって。でも、実は凹みやすい性格なので、順位下がった時は「私の何が悪かったんだろう……」、「ユーザーの皆さんにもう飽きられてしまったのかも……」と独り真剣に悩んで。辿り着く答えはいつも「もっと頑張らなきゃ!」なんですけどね(笑)。

——出演作も多いですが、毎月現場は何本あるのでしょうか?

篠田 週4回が、私の身体で出来るマックス。いつも二勤一休ペースで、イベントがあればプラス1勤。

——ほぼフルタイムで仕事しているんですね。体調管理法は?

篠田 やっぱり裸商売なので、体調が悪いと明らかに辛くって……。薬飲んで頭がボ〜っとしてしまっては、台本が頭に入らない。風邪予防にはかなり余念がありませんね(笑)。イソジン液、のどぬーるスプレー、手ピカジェルは持ち歩いてます。

——鞄、重そうですね(笑)。

篠田 はい、一般女性と違い必要以上にシャワーも浴びるので、肌に優しいボディソープ、クリーム。ホテルに泊まるときは愛用のドライヤーまで。優しいマネージャーさんが荷物持ってくれるんですが、「重い!」と文句言われます(笑)。


【人気女優インタビュー!】水野朝陽『セクシー痴女になって責めるより 小馬鹿にして遊びながらいじりたい』

★シェアお願いします

ツンとデレの比率は8:2 私から「好き」は言えない

顔面騎乗は顔見えないけど楽しい。あと何秒したらどこうかな♪みたいな。ほんとに苦しんでくれるとテンション上がります。

C

── 水野朝陽って、生徒をたぶらかす女教師役などが抜群にキマるよね。

水野朝陽(以下、朝陽)Sっ気が強いんです。痴女でも、いやらしくてセクシーなのよりは、小馬鹿にして遊びながらいじる感じの方が楽しい。

── あーその感じだね! でも、彼氏の前ではゴロニャンってなるの?

朝陽 いや、一緒にいても男の人の前を歩きますね。私、手をつながないから。

── エッチする時の主導権は? 続きを読む


【初モノ!】美人現役女子大生 AVでSEXに目覚める!? 佐々木マリアインタビュー

★シェアお願いします

性の面でも受け身で、男性に合わせます求められるがまま、激しいエッチでもちょっと我慢しちゃうんです

006-01

美人JDは恥ずかしがり屋!オナニーなんて言えません

——人生初インタビューという事で。

佐々木マリア(以下、佐々木) あ、あの……凄く苦手なんです、話すのが。

——作品を見ましたが、自己表現が得意じゃなさそうですね。

佐々木 正解です(笑)。AV出演もとにかく恥ずかしくって。撮影前日も全然眠れず……。大勢に裸を見られることなんて、普通の女性ではない事ですからね。

——どこを見られるのが恥ずかしい?

佐々木 う、う〜ん…、お腹?(笑)。だって、胸やお尻はどんな女性も似たようなものじゃないですか。
お腹は…自分的にちょっと太っていると思うので(笑)。
あとはエッチ撮られるのも、やっぱりダメでしたね。

——そもそも、こんな恥ずかしがり屋がなぜAVに出ちゃったの?

佐々木 お話いただいた時は絶対ムリ!と思っていたんですけど、……月日が経つにつれて徐々に変化が。
ある意味、自分を変えるチャンスでもあるし。奥手なんです、私。

——でしょうね! 伝わってきますよ(笑)。

佐々木 わかりますよね(笑)。そもそも男性経験もそんなに多くないんです、私。

——何人ほどで?

佐々木 10人未満ですね。初体験も遅いんです。ずっと部活動に打ち込んでいて、大学に入ってから、ある男性に一目惚れして。

——どんなシチュエーションで恋に落ちて?

佐々木 食堂で、なんとなく……。スポーツマンに弱いんです、身体能力高そうな男性に惹かれますね(笑)。

——自分から告白を?

佐々木 いや、私基本的に常時受け身なんです。待っちゃうんで、なかなか恋愛も成就しない。
フラれることもあるし……。無理だな、と思ったら自然消滅を狙ったり(笑)。

——どんなデートをしていたの?

佐々木 バッティングセンターとか。あとは、ほとんどお互いの家でしたね。

——そんな、体力自慢の男と一緒にいたら、相当求められたのでは? 

佐々木 はい、性の面でも受け身なので。求められるがまま、押されるがまま。結構激しいものを。
回数だったり、長さだったり。相手によって違うんですけど、皆総じて「元気だな」と思ってました(笑)。

——激しいSEX疲れない?

佐々木 私自身も運動経験長いので大丈夫。でも、中には手でするのが痛い男性がいて……。この時も我慢しちゃんです、私。


【レジェンド女優インタビュー】KAORI『最初は体位を説明されるだけで、「エロっ!」って思ってました(笑)。現場で私だけやたらモジモジしてましたね』

★シェアお願いします

こないだ、攻めるほうで男の人の潮吹きものをやったんですけど、それが……超楽しかったんです♡

03

なんとなく受かっちゃったレースクイーンでデビュー

——KAORIさんは、AVデビューは2009年ですが、2000年にレースクイーンとしてデビューして、グラビアの世界に入られたんですよね。

KAORI はい。オーディションになんとなく行ったら受かっちゃったみたいな感じで。気づいたら芸歴15周年になってました(笑)。

——もともとレースクイーンを目指してたわけじゃなかったんですか?

KAORI はい。ファッション系のモデルをしたかったんですけど、身長が足りなくて。
ブライダル系のモデルにも誘われたんですけど、結婚願望がないのにウエディングドレスを着ることに違和感があって。
それに、もし着るなら本当に好きな人と結婚したいと思ったときに一回だけ着たい、という気持ちもあって。

——ロマンチストですねぇ。

KAORI でも、まだ着れてないんですけどね(笑)。

——当時はどんな生活でした?

KAORI レースを観るのも初めてだし、毎日面白かったですよ。
結構厳しかったので、レーサーの方とお近づきになるとか、そういうのはなかったですけど。

——ホントですか?

KAORI (笑)私、基本的には真面目なんです。
人間なので、誘惑に負けちゃってつい、っていうこともありましたけど、乱れた生活をしてたわけではないですね。
一度付き合うと長いタイプですし。

——グラビアや着エロDVDと、AVではまた違ったと思いますが、どういうところが大変でした?

KAORI カメラが目の前にあるところでいじられて、どんな顔したらいいのかわからない、っていう感じでしたね(笑)。
演技指導はしてもらえるんですけど、もうその内容が「エロっ!」って感じで。体位の説明とか、フェラチオの指導とか、いちいち「エロっ!」って思ってドキドキしてました。

——完全に素人じゃないですか!

KAORI そういう話をオープンにしたことがなかったんですよ。
みんな普通にやってるのに、私だけ隅っこでモジモジしてるような感じでしたね。
男優さんは爽やかにベッドに座って「おはようございます!」って言ってくれてるのに、私は「これからそこでするのに、そんな爽やかなの……!?」みたいな。


【初モノ! 】S1新エースはもうこの子で決まり!「ギャルっぽいファッションは好きなんですけど、ギャルっぽいことは苦手なんです」園田みおんインタビュー

★シェアお願いします

エッチの経験は少ないからどうやっていいのかわからないんですよね。

外見は派手だけど、実はすごく地味なんです

——週刊プレイボーイでのヌードグラビアを経て、いよいよAVデビューとなったわけですが、AVって見たことはあったんですか?

園田 見てましたよ。中学生の頃から、ドラマの『嬢王』とか、『おねマス』とか見てて、明日花キララちゃんとか、RIOちゃんとか、麻美ゆまちゃん可愛いなーって思ってましたから。
それでAVの動画なんかも見てました。

——じゃあ、最初は普通のタレントみたいに思ってたのかな。AV女優だと知って驚いたりしなかった?

園田 特になかったですね。もともと職業に偏見はなかったし、AVも可愛いなぁ、スタイルいいなぁって、感じで見てたんですよね。

——自分がAVに出演するという話が来た時はどう思いました?

園田 向いてなかったらやめればいいし、とりあえずやってみようかなっていう気持ちでした。

——でも、性体験は少ないんですよね。

園田 そうなんですよ。経験人数は2人くらい。
見た目に派手でギャルっぽいから、遊んでるって思われるんですけど、実際は外出するのが嫌いなんです。
人混みが苦手なんです。

——それはちょっと意外。ブイブイ遊んでそうなイメージなのに。

園田 渋谷なんかも用事がなかったら行かないし、クラブも人生で一回行っただけで、これは無理だと思いました。

——家では何をしてるんですか?

園田 一日中、アニメみるか、ゲームしてるかですね。最近は『ツムツム』とか『スクフェス』(ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル)とかやってますね。

——え、そんな格好してるのに、中身はオタクなんですか?

園田 ギャルっぽいファッションは好きなんですけど、ギャルっぽいことは苦手なんです。
あんまり大人数でワーって遊ぶのも好きじゃないし。


【姫野心愛インタビュー! 】かわいいのにエッチはドエロ&ドSの無頼派女優!!

★シェアお願いします

Sってよく言われます。騎乗位で「イカせてください」って言わせてずっと寸止めしてイジメたい(笑)

ひめのここあ

18禁話は苦手なはずなのに本性は男をイジメたい!?

——実は人生初インタビューだそうで。

姫野心愛(以降・姫野) はい、かなり緊張しています。何しゃべれば良いか……。

——ツイッターでは「18禁話が苦手」と書いてて、チンコって言えない?

姫野 そうですね、オチンチンもオマンマンも言えませんねぇ〜……(笑)。

——言えてるじゃん! 清純そうに見えて、経験人数は70人という情報が。

姫野 友達がお薦めする男性と一度会い、一度エッチしてみよう!という、お盛んな時期がありまして……(苦笑)。ある日、このままじゃダメだ!と我に返ってからは落ち着きました。

——ちなみに初体験は?

姫野 中学3年生で、相手は同じ塾だけど、違うクラスの男の子。貼りだされた用紙に書いてあった、彼の「名前」に一目惚れしてしまったんです。

——な、名前に!? 伊集院光とか、我修院達也とかそんな高貴な名前!?

姫野 いえ、フツーなんですけどね(笑)。共通の知り合いに連絡先を聞き、会ってみたら「あ、私この人と付き合うんだ!」と運命感じて。後日、告白して、そのまま彼の家に行って……。

——告白後にスグにエッチ!? おいおい、AVみたいな展開だね!

姫野 彼がくすぐってきて、そのまま……彼もしたかったんでしょうね。お互い童貞処女で、手探りで。でも私、ヴァージン喪失したけど不思議と血も出ず、痛くなかったんです。

——へぇ〜、なんでだろね?

姫野 う〜ん、一度好きでもない男の子と付き合って、手で愛撫されたからですかね〜。スゴく痛かったです。

——そ、それだ! ちなみに好きな男性のタイプは?

姫野 男らしい方です。芸能人で言うならば、織田裕二さん。

——おっ、結構歳の差が。

姫野 年齢は関係ないです。20歳の頃に、35歳の男性と付き合っていた事もあります。ただ、私がお子様過ぎたみたいで、「スウェットとかで一緒に歩きたくない」と注意された事もあって……。ある日彼の家に行ったら、もぬけの殻。後日連絡がとれて、「東北に旅立つ」とメール着たから、「そっか、じゃあね!」という別れで(笑)。

——な、なんだそれ。


【レジェンド女優インタビュー! 】二宮沙樹 純粋培養された「普通の女の子」 デビューから11年経った今もなお 彼女が輝き続ける理由はそこにある!

★シェアお願いします

月に数回しか「女優」になることがないので、自分の仕事がなんなのかよく忘れそうになるんですよね(笑)

A

最初の頃は「来月辞めよう」毎月そう思ってました

——二宮さんは2004年デビューで、もう十年以上活動されてますが、これまでのキャリアで転機ってありましたか?

沙樹 特にないんですよねぇ……。気がついたら今に至るというか、そんな感じです。

——最初の頃は、慣れない苦労もありましたよね?

沙樹 ありました。いつ辞めようかと思ってましたね。「来月辞めようかな〜」とか。できないことばっかりだったので、落ち込んで。

——どのへんから楽しくなってきたんでしょう?

沙樹 だんだん慣れてきて、あまり緊張しなくなった頃じゃないですかね。現場の雰囲気に慣れてから楽しくなってきたかな。毎回撮るものも、スタッフの人も変わるし、いつも新鮮な気持ちでいられるのが面白いと思うようになりました。

——この世界に入ったときって、毎日同じことをするような仕事は嫌だという気持ちはありました?

沙樹 昔はなかったんですけど、このお仕事を続けてるうちに、もうそういうお仕事は無理かなと思うようになっちゃいましたね(笑)。

——これまで長く続けてこられた理由は何でしょう?

沙樹 正直なところ、生活には困らないですよね。それが一番の理由かなと思います。

——でも、このお仕事って続けたいと思っていても、出演依頼がなければ続けられないですよね。人気がずっと続いているのは、どういうところが良かったんだと思いますか?

沙樹 私、自分のDVDって観ないんですよ。観て勉強してる方のことは尊敬してるんですけど……。でも、今思えばそういうところが逆に良かったのかな? と思います。意識しなかったせいで、変わらずにいられたというか。

——AV以外でも、テレビ出演とかいろんなお仕事をする機会があったと思いますが、芸能活動に意欲はありますか?

沙樹 できないんじゃないですかねぇ(笑)。司会をやって場を回すとか、そういうのできなさそうな気がします。

——他人事っぽく言いますね(笑)。

沙樹 あはははは(笑)。たまにちょこちょこ新しいことをやってみたりするんですけど、やっぱり難しいなって感じます。撮影の方が楽だなって。人間、向き不向きってありますしね。

——割り切ってますねぇ(笑)。普段はどんな生活をしてるんですか?

沙樹 すごい地味ですよ。何も予定がない日は、朝起きて納豆ご飯とか食べて、だいたい家にいますね。お酒も飲まないですし。

——撮影って月に2〜3回ぐらいですよね。それ以外のお仕事も入れても、けっこう時間ありますよね。家で何してるんですか?

沙樹 映画観たりとか……。でもそんな趣味ってほどじゃないですけど。

——時間、余りません? 寝てるにも限界ありますし。何してる時が楽しいですか?

沙樹 ……ネット(笑)。

——ネット!(笑) こんなキレイな人が、毎日ネットを!(笑)

沙樹 ふとんの中でスマホ見てて、気づいたら寝てたみたいな生活してます(笑)。


【107cm天然Mカップ! 】ポルノスターが日本のAVに興味津々!?  アンジェラ・ホワイト

★シェアお願いします

14歳でSEXの虜になってからバストが一気に巨大化したの祖母も母も私より大きいからDNAね!

018小-01

14歳でSEXに目覚めて 自ら爆乳専門誌に応募!

── WAO、Nice tits!(いいオッパイね)

アンジェラ・ホワイト(以下・アン) フフ(急にペッドボトルで谷間を隠す)。

── あら、残念!

アン フフ、ジョークよ。撮ります?(Mカップの生乳をポロリと出す!!)

── す、スゴ過ぎる!! 

アン サンキュー。でも、日本人はシャイボーイが多いから、この服装で歩いてもチラ見程度よね。

── えっ、この服で街を歩いてるんですか!?

アン 今日は抑え目かな。普段からバスト強調されるような服装をしているわ、私の武器だから。

── そのバストは、いつ頃大きく?

アン 初体験を済ませた頃だから、14歳ぐらい。家系的にバストが大きいの。祖母、母は私より大きいぐらいよ。

── 爆乳一家。見た過ぎる……。

アン 前に巨乳好きの男友達を家に呼んだら、いつのまにか居なくなって、リビングで母を口説いていたわ(笑)。

── いい話だなぁ〜(笑)。バストケアはしているんですか?

アン ま〜ったくしてないわ。DNAで大きくなったものだし、そのまんま。

── 日本のAV女優は、バストケアの為にエステに通ったりしますよ。

アン それって男性が揉むもの?

── いえ、女性のエステティシャン。

アン ワ〜オ、信じられない。日本人女性の美に対する追求心は凄いわね。私はスポーツジムで上半身を鍛える程度よ。

── なるほど。ではアンジェラさんは何故AV女優に?

アン これでも子供の頃はジャーナリストか弁護士になりたくて、勉学少女だったの。
でも、14歳で初体験を済ませ……、もうSEXの虜になったわ。彼とは会う度に彼に求めていたのに、すごいタンパクな男で。

「キミはスケベ過ぎる」

って言われて、こっちからバイバイよ(笑)。
経験人数が増えていく中で、海外爆乳専門誌「SCORE」を知って、コレだ!って思ったの。

── なるほど。

アン 18歳になるまで待って、SCOREに写真と、「是非モデルとして撮影して欲しい!」と手紙を送って採用されたの。それからはメルボルン大学に通いながら、ポルノモデルとして活動したわ。


【初モノ!】衝撃!現役教師がAVデビュー! 小川桃果「女性向けメーカーの作品でオナニーしますね。ロマンチックな恋愛に飢えているんです(笑)」

★シェアお願いします

初エッチは痛いんだよって女生徒に指導しつつ、私は女性向けのAVをおかずにオナニーしてたんですよ

 10-01

AVに出演して懲戒免職になった本物の現役教師!

——撮影時は現役の先生で、デビュー作の中で「私学で中学では理科、高校では物理を教えていました」と。

小川桃果(以下、小川)はい。3月に教師を辞めて4月からAV女優、と切り換える予定が、懲戒免職になって、修了式を教え子と一緒に迎えられなかったことが残念でした。
でも、今は気持ちを切り換えて、AV女優として成功することだけを考えています。

——作中でAV界への憧れを語る際、「女性向けのAVが好きで可愛い系の女優が好き」と発言してましたね。

小川 女性向けメーカーの作品でオナニーしますね。ロマンチックな恋愛に飢えているんです(笑)。
女優さんは自分にはないキャラのロリ系を好きになっちゃいます。

——マックス・エー専属になれてよかったですね。
彩乃なな、橋本麻耶らロリ系がいっぱい。

小川 もう2人とも大好きです♥

——うん、プロデューサーが「桃ちゃん先生」の愛称を推しておられるようなので、彩乃&橋本を生徒にした学園ドラマをやってほしい!

小川 ときめいちゃいますねー! 
教師やっていた時も、女生徒とは友達のように付き合ってたんですよ。
「先生、初エッチは痛いんですか?」「めっちゃ痛いよ」って。

——いいセンセだー! 初体験が大学1年の18歳。意外に遅いですね。

小川 中高と超モテなかったんですよ。大人っぽい顔だちなので同世代にはウケがよくなくて、昔から40〜50代の人にすごく好かれるんです。

——なるほど。で、経験人数5人。

小川 としゃべってますけど、実際したのは4人です。
最初に大学の同級生とした時は痛くて入らなくて、気まずくなって別れちゃったんです。
2人目3人目の時もまだ痛くて、最後に付き合った人にようやくイカせてもらえたんです。

——他の彼氏と何が違ったの?

小川 1個上なんですけど、モテる人で、愛撫もちゃんとしてくれたんですよね。でも、浮気もされたんです。
複数と同時に付き合えるタイプだっていうことを、交際し始めてから知ったんです。

 

デビュー作で潮吹きまくりAVの大変さを実感!

——桃ちゃん先生が好きになる人ってどんな人?

小川 何かに真剣な人に惹かれます。
それで、私中心になられるのは好きじゃないんです。
「桃ちゃんが全てだから!」みたいになられると超さめる。
私が追いかけていたいから、引っ張ってくれる人がいい。

——おい、今日は中華食べにいくぞ、みたいに決めて?

小川 そうですね。何食べたい? て聞かれるのは嫌なんです。
アレ食べに行こうよ、ってリードされて私が服従していたいんです。
でも、浮気者はもう嫌です。

——肉体ではどこフェチ?

小川 好きな人の胸板に潜り込みたくなる♪。

——僕らがパイズリされたいのと同じだね。初脱ぎのシーンから恥じらいがあって初々しかった。

小川 すごく緊張してたんですけど、カラミが始まるとカメラを忘れて没頭できました。

——最後の田渕正浩との一戦は潮吹きまくりイキまくりで、顔に精液つけたまま「人生で一番良かった」と。

小川 はい。あんなに潮が出るとは思わなかったし、「名器だねー」なんて言われたのも初めてでした。

——当面、AVでどんなシチュエーションをやってみたいですか。

小川 ご主人様に命令されるメイドをやりたい。
「やめてくださいッ」みたいなの(笑)。       

——それ見たいわ! 基本M?

小川 そうです。普段も相手主導で、自分からエッチしようって言えないんですよね。

——教師とAV女優、どっちがしんどいですか?

小川 教師の頃の時間拘束の大変さからは解放されましたが、AV女優は求められるものをこなして、レベルアップしないと飽きられておしまいじゃないですか。
一作品一作品、成長していくしかないので、AV女優の方が大変かもしれませんね。

 

おがわ・ももか
1990年3月10日生まれ
160T/B91W61H92
千葉県出身 B型
趣味・特技:音楽鑑賞、空手(黒帯)
「桃果先生、AV出るってよ」(マックス・エー)発売中!

 

 (掲載/『月刊DMM 8月号』)

 桃果先生デビューAVのレビューはコチラ!

 

【初モノ!】北海道生まれのフレッシュボディ・水嶋杏樹「無料動画を見て喘ぎ声の練習をしました。でも上手になったのは電マオナニーだけ。天然美乳は自慢かな」

★シェアお願いします

エステサロンの上司に恋をしたから「マッサージしてください」って大胆に誘っちゃったんです

 008-01

私、どうしてもAV女優になりたいんです…!

——杏樹ちゃんはどうしてAVに出ることになったの?

水嶋杏樹(以下、水嶋)以前からAV女優になりたいと思っていました。
学校を卒業して、初めは札幌のホテルに就職。
でも夢が忘れられなくて、東京に近いと言われて(笑)箱根で仕事を始めました。
その時に知人に紹介してもらって、今のプロダクションに所属することになったんです。

——AVは好きだったの?

水嶋 はい。初体験が高2で、バイト先の先輩と付き合うようになって、そろそろ(SEXが)来るんではないかと思って、研究のためにAVを見るようになったんです。

——パソコンで無料動画?

水嶋 はい(苦笑)。
最初は研究目的だったのに、女優さんを見るようになって、明日花キララさんとか紗倉まなさんを可愛いなと思って、声の出し方とか研究したんです。

——研究の成果は?

水嶋 出せなかった。セックスが成立しなかったんです。彼も、2個上の大学生だけど初めてで、お互い裸になって、すぐ挿入したら、濡れてもいないし痛くて入らなくて、「入んないネ」で終わりました。

——(笑)終わるか?「ここ気持ちいいから舐めて」とか言って愛液分泌させようとかは?

水嶋 わかんなかった。それすらも。

——その人とはそれっきり?

水嶋 何回かはトライしたけど毎回痛くて入らなくて、亀頭の先くらいだけで、別れちゃいました。

——亀頭の先で終わったら初体験とは言えないよね。

水嶋 そうか。じゃあプロフィール用紙作り直さないと(笑)。

——この『初体験・17歳』の部分をね。ちゃんと貫通したのはいつ?

水嶋 高校出て、ホテルのエステサロンに就職して、そこの上司としました。
整体師で、30歳越えててカッコよくて、私「マッサージ教えてください」って言ったんです。

——ほぼ処女が露骨なアプローチ!

水嶋 はい。彼の車の中でマッサージしてもらうようになって、1ヵ月ほどそれだけで終わって、ホテルで初体験しました。

——車内で整体されながら彼の股間がもっこりなってるの気づいた?

水嶋(笑)。もっこりなってるのわかりました。

——互いに焦らしプレイがあった果ての、杏樹ちゃんの初セックスはどうだった?

水嶋 よかったです。血も出なかったんですよね。
以来ハマッちゃったんだけど、その人は妻子持ちで、モテる人だったから私がフラれました。

 

いつも電マオナニーしているのでクリはイキやすいです

 

——それ以降経験は?

水嶋 1人です。やっぱりホテル関係の人でイケメンでモテる人だったから、遊ばれて終わっちゃいました。

——好みのルックスは?    

水嶋 濃い顔の人が好きです。

——好きな体位は?

水嶋 バックです。最初から最後までバックだけでいい。

——尻ビンタされるのは?

水嶋 それも好きです。

——でも結局イクことを知らずにAV出演したわけだね。見どころは?

水嶋 フェラを見てほしいです。フェラだけでイカせたのは初めてだったから嬉しかったし、顔射も初めてだったんです。あと3Pも初めてで、頑張ったので見てほしいです。

——穴ではイケなかったけど、電マでのオナニーシーンはイッてたよね。

水嶋 いつも電マでオナニーしてるので、クリではイケるんです。早く中でイケるようになりたいです。

——オナニーのおかずは?

水嶋 AVで電マで女優さんが責められてるシーンが好きで、見ながら私も電マでオナニーします。

——じゃあ、目下電マが恋人の杏樹ちゃんに、最後チャームポイントなどの挨拶トークをお願いします。

水嶋 はい。チャームポイントは歯とおっぱいです。どっちも生まれたままの天然物です。Mなので、今一番やってみたいのは拘束系のプレイです。電マ必須で(笑)。皆さん、応援よろしくお願いします!

 

みずしま・あんじゅ
1994年12月1日生まれ
T155 B87.W58.H86
北海道出身
趣味・特技:ブラインドタッチ
million専属新人デビュー 水嶋杏樹」(ミリオン


(掲載/『月刊DMM 8月号』)