deraT
maccos

【秋葉原ラムタラ店員・佐藤花の感じるAVレビュー第7回】大人気女優・佐藤花(最上一花)の本格的AVレビューがいよいよ始動! これまでのインタビュー形式から自筆に変わりレビュアーデビュー!

wakuwaku1honeyderaTmyprimaccos

東京・秋葉原にある「大人の秘密基地」ことラムタラ。そのラムタラ最大級にして、AVショップ&イベントの殿堂でもある「ラムタラMEDIA WORLD AKIBAで働く美人店員・佐藤花ちゃんのAVレビューが第7回目を迎えリニューアル!
これまではインタビュー形式でAVレビューを行ってきましたが、今回からは花ちゃんが自力でレビューを書き上げました。
読んでいただければ分かるように、読みやすく丁寧! しかも、ヌキどころなどもしっかりと抑えており、いまや店員、セクシー女優、そしてAVレビュアーの肩書まで持つ三冠王になりました。

そして、初の本格レビューで取り上げたのは『愛しのデリヘル嬢26DQN】素人売春生中出し 盗撮強●撮り下ろし 【2度目の前立腺マッサージ】いろいろ気持ちよかったんで松嶋菜々子似の人妻デリ嬢をリピートしてみた件 城山若菜』
花ちゃんのレビューを読んでからヌクとさらに気持ちよくなること間違いなし!

▼第6回はこちら!

【秋葉原ラムタラ店員・佐藤花の感じるAVレビュー第6回】ついにAVデビューを迎え本人がデビュー作『一目惚れAV offer 佐藤花』をレビュー! 「初セックスも初々しくていいですが、最後の拘束セックスの場面でバックで突かれてイクところがオススメです」

佐藤花の感じるAVレビュー【第7回】

今回からインタビュー形式ではなく、自由にレビューしてよいということなので、これまで以上に趣味全開で楽しく書かせていただきたいと思っています!

私、佐藤花は17歳のときに友人からAVの存在を教えられたことがきっかけで、その頃から人一倍エロに興味を持つようになり、18歳のときに地元のセル店でアルバイトを始めました。

現在は秋葉原の「ラムタラMEDIA WORLD AKIBA」で、AVの面白さはもちろん、女優さん、メーカーさん、監督さん方の魅力を広め、皆様に興味を持っていただくためのお仕事、いわゆる広報スタッフをしています。

そして今年の1月から、なんと私自身がAV女優としても活動する事となりました。

自分の人生を振り返ってみると、これまでなにに関しても好奇心が旺盛で、興味を持ったことや好きなことに対して、徹底的に追求したいという気持ちが強かったような気がします。

特に、性に関しては貪欲に生きてきたことと、AV以外でも、アニメやゲームが好きなことから、いま働いている「ラムタラMEDIA WORLD AKIBA」は、私にとって最高の職場だと思っています。

これまで数々のAV作品を観た経験や、デビューが決まってから早くも4本目の作品を撮り終えた経験から、最近は生意気にも、「自分がもし、AV監督だったらどういった作品が撮りたいか」などということを考えるようになりました。

私が個人的にAVで特にエロいと感じるものは、リアリティを重視している作品です。綺麗なスタジオで撮影された知名度の高い女優さんと清潔感のある男優さんが絡んでいる作品はもちろんステキですが、素人っぽい雰囲気の男女が、狭くて汚い木造ボロアパートの薄暗い一室で、エアコンがないため汗だくでセックスをしているような光景にエモーショナルを感じます。

今回はそういったアングラ感満載な作品をレビューしたいと思って、私がイメージしているものに近いAVを選んできました。

『素人オンリープラム』さんの、『愛しのデリヘル嬢26DQN】素人売春生中出し 盗撮強●撮り下ろし 【2度目の前立腺マッサージ】いろいろ気持ちよかったんで松嶋菜々子似の人妻デリ嬢をリピートしてみた件 城山若菜』です。

タイトルの通り、過去に遊んだデリヘル嬢がよかったので再び自宅に呼んで、サービス内容以上のことをしてしまうといった内容です。

こちらの作品を観賞していると、AVを観ているというよりも、他人のプライベートを覗き見ている感覚、背徳的なことをしているような気持ちになってとても興奮しました。

特にエロいと思ったのは、女優さんの反応や喘ぎ声が単調ではなく、抑えきれず出てきてしまっているような、自然でわざとらしくない感じであったり、ところどころに男優さんの言動などがクスッと笑えるような場面があり、全体的にいい意味で作り物感がないところです。

余談ですが、私は自分の作品の撮影中にどうしてもカメラを意識しすぎてしまうので、今回こちらの作品をレビューしながらとても反省しました()

作中にコンドームをこっそり外して中出ししたことがバレてしまい怒られるシーンなど、よりリアリティが感じられる描写が多々ありますが、過去のセックスを回想して懐かしい気持ちになったり、情けない気持ちになったりと、観ている側も自分の体験と重ね合わせて親近感を抱き、いろいろな感覚で楽しめるのではないでしょうか。

そういった点でも、ヌキどころは観る方によってそれぞれ違うと思いますし、読者さんにもこのリアルな世界観に没入していただきたいと思って、今回こちらの作品を選んでみました。

『素人オンリープラム』さんでは他にも気になる作品がまだまだ沢山あるので、今後もチェックしていきたいと思います。

という事で、今回のレビューはいかがでしたでしょうか。

前回までとは違って、一から自分で書くというのはとても難しかったですが、今後もエッチで分かりやすくお伝えできるように頑張るので、ぜひ、お読みいただければ嬉しいです。次回もお楽しみに!

今回、佐藤花ちゃんがレビューした作品はこちら

佐藤花(さとうはな)
ツイッター 
@hana_hana_satou
インスタグラム @hana_satou
You Tubeチャンネル「はなちゃんねる」

(文:佐藤花 協力:DIAZ  構成:神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました