deraT
maccos

【写真集『セヴン』も絶好調の桃乃木かなちゃんにインタビュー! 後編】「手応えを感じた作品は正直一つもないです。いつも「これでいいのかなぁ」って……。作品が売れるためにしなきゃいけないことを今も模索中です」

wakuwaku1honeyderaTmyprimaccos

弊社から発売中の写真集『セヴン』も絶好調の桃乃木かなちゃんにインタビュー!
デビュー7年目を迎えるかなちゃんに、これまでの活動や、今回の写真集についてたっぷり語っていただきました!(全2回・後編)

桃乃木かな写真集『セヴン』

 

作品が売れるためにしなきゃいけないことを今も模索中です

── ライターの東風さんが最近、桃乃木かなさんの作品を振り返る記事を書いていてこれがめちゃくちゃ面白いんですよ。

桃乃木 私もその記事、ちらっと読みました。

── たとえばその中で「この時期の桃乃木ちゃんは剛毛の全盛期で……」とか書いててね。さすがAVマイスターだなぁと思って。

【写真集『セヴン』発売記念!桃乃木かな特集】名作とされる伝説のデビュー作から陥没乳首開発作品まで! 桃乃木かなの6年半の歴史をAVマイスター・東風克智が作品とともに振り返る!【前編】

桃乃木 毛が濃くなっていたんですかね(照)?

── 撮り方もあるんでしょうけどね。そのあと整えたりはしてますよね?

桃乃木 そんなことは……あっ、途中から水着を着る仕事とかあって「ちょっとはみ出るな」って思って……。広すぎるといけないので、はい(笑)。

── もう一つ、『乳首こねくりっぱなし快感エンドレスセックス ノンストップでひたすら乳首責め2時間40分!!アヘ顔 連続絶頂!!』という作品の中で、桃乃木さんが自分から「陥没乳首、開発して♡」と男優におねだりするところがあって、それまで東風さんは……

乳首こねくりっぱなし快感エンドレスセックス ノンストップでひたすら乳首責め2時間40分!!アヘ顔 連続絶頂!! 桃乃木かな

乳首こねくりっぱなし快感エンドレスセックス ノンストップでひたすら乳首責め2時間40分!!アヘ顔 連続絶頂!! 桃乃木かな

 

桃乃木 ああ、はいはい(笑)。

── 桃乃木ちゃんが悲しむからレビューを書くときに陥没乳首の話題は触れられないって思ってたんだけど、触れても良かったんだって喜ぶっていう話があって……。

桃乃木 はははっ、だからそうですね、デビューした時から剛毛なのと陥没していることはよくファンに……喜ばれていた(笑)。弄られていたか喜ばれていたかはわからないですけど……。

── でも普通はあまりいい感じはしないんじゃないですか?

桃乃木 人気女優さんで陥没の方いらっしゃるじゃないですか。

── いますねー。

桃乃木 だからその方が売れているんだったら、陥没も売りなんじゃないかと思ったんですよ。(乳首の)陥没、治した方がいいのかなぁって思ったことはあるんですけど、でもそこは治さずにいようって。

── すごい! プロ意識が高いなぁ。

桃乃木 (隣のマネージャーを親指で指して)教え込まれてましたから。

── でもそう思えないで終わっちゃう人もいますからね。

桃乃木 (私は)ボンキュッボンっていう体ではないので、そんなにこだわりはなくて、受け入れてもらえるならそのままでいこうって。そういうスタンスですね。

── その後、緊縛、痴女、ドラマものと作品の幅を広げていき、VRの方もかなり初期の頃から取り組んでましたよね。

桃乃木 VRはFANZAに導入されてすぐですかね。試し撮りでって言われてまずやって、その後、すごく売れたみたいです、イチャラブの同棲生活のやつ(『桃乃木かなをボクだけ独占!キスしまくりおっぱい舐めまくりち○ぽいじられ放題!46時中セックス中毒なボクらのイチャハメ神同棲』)。

【VR】桃乃木かなをボクだけ独占!キスしまくりおっぱい舐めまくりち○ぽいじられ放題!46時中セックス中毒なボクらのイチャハメ神同棲

【VR】桃乃木かなをボクだけ独占!キスしまくりおっぱい舐めまくりち○ぽいじられ放題!46時中セックス中毒なボクらのイチャハメ神同棲

 

── VRって目線とかキス位置とかかなりシビアな撮影ですけど、最初から出来ているんで勘がいい人だなと思ってました。

桃乃木 勘がいいとはよく言われます。監督さんには「勘がいいからできるよね」って。VRは8K撮影とかこの間撮ったんですけど、映像は綺麗ですし、やっぱりどんどん要求が高くなってくるみたいなんで、今のでよかったのかなぁと探り探りやってます。

── 台本は読み込む方なんですか?

桃乃木 読みますね。アドリブとかは全然できないので、VRはほとんどアドリブですけど。レイプはものとかは多かったので嫌がる演技は得意な方かなぁとは思います。

── そこで代表作にもなった『死ぬほど大嫌いな上司と出張先の温泉旅館でまさかの相部屋に…… 醜い絶倫おやじに何度も何度もイカされてしまった私。』ですけどあれは本当に演技がうまいなぁと思いました。

死ぬほど大嫌いな上司と出張先の温泉旅館でまさかの相部屋に… 醜い絶倫おやじに何度も何度もイカされてしまった私。 桃乃木かな

死ぬほど大嫌いな上司と出張先の温泉旅館でまさかの相部屋に… 醜い絶倫おやじに何度も何度もイカされてしまった私。 桃乃木かな

 

桃乃木 あれは男優さんのお芝居がうまかったです。

── 撮ったときの感触としてはどうだったんですか?

桃乃木 いや、なんかあの日、監督さんも初めましてってこともあったのかアウェイというか、現場の空気が陰湿な感じだったんですよ。最初からイヤだなぁみたいなのが出来上がっていて。

── そういうピリピリした空気をわざわざ作ったんですかね。一般の映画でもよく聞く話ですけど。

桃乃木 かもしれないですし、陰湿な感じがその作風に合っていて、それが出ていたと思います。本当にいろんな意味ですごいハマった日なんだと思います。でも売れるとまでは思ってませんでした。

── 手応えみたいなのはなかったんですか?

桃乃木 今まで撮った作品で手応えを感じた作品は正直一つもないです。現場が押すぐらい取り直しはすることもないし、監督さんからもっとこうしてって言われることもあまりないので、いつも「これでいいのかなぁ」って感じになります。作品が売れるためにしなきゃいけないことを今も模索中です。

タイトルとURLをコピーしました