deraT
maccos

本誌コラムでも活躍中のモデル・コスプレイヤー真中つぐと写真家・福島裕二が写真展をAtelierY-原宿-で開催! 写真展<真中つぐ ×福島裕二 写真展 -わたし->デラべっぴん読者に向けての本人コメントも!

wakuwaku1honeyderaTmyprimaccos

「真中つぐ×福島裕二 写真展 -わたし-」 アトリエY-原宿-にて開催

当サイトでもおなじみのモデル・コスプレイヤーとして活躍する真中つぐと写真家・福島裕二の写真展<真中つぐ ×福島裕二 写真展 -わたし->が、5月27日(金)〜6月5日(日)にAtelierY-原宿-で開催される。

「色気が無いと言われた女の本気のエロ」を裏テーマとし、写真家・福島裕二が様々な角度から真中つぐの魅力に切り込んでいった写真を多数展示する。

会場は無料で入場できるが、今回の作品構成の要となった「本気のエロ」の真髄を象徴するシーンの作品は会場内の有料ゾーンに展示予定。「お金を払うという行為を通して大切に見てもらいたい」という思いから生まれたこちらのコーナーも必見。撮る側、撮られる側、そしてそれを見る側も、すべての人が”美しいエロ”と本気で向き合える写真展となっている。

今回の写真展について真中さんからコメントを頂きました!


【真中つぐコメント】

◯今回の作品でお気に入りや見どころを教えてください。

打ち合わせの時、福島さんには自分のコンプレックスを伝えていました。
福島さんは「今回すごい写真を撮ってみんなをあっと驚かせよう」と言ってくれて撮影に進んだのに「やっぱり見せたくなくなってきた」と言ってくれた写真があって… スタッフの皆さんとお蔵入りにするかを打ち合わせをしたんです。その写真はやっぱり思い入れがありますね。

 

◯撮影を通して真中つぐさんはどんな事を感じられましたか?

赤い部屋で撮影した写真があるのですが、その時すごく気持ちよくなってしまって…周りがどうとか、相手がどうとか、全く考えてなかったんです。ただただ写真が気持ちよくて楽しくて。後から見たら本当に見たことない表情をしたわたしが写ってて笑ってしまいました。  
福島さんからもあの時のつぐさんは自分(のエロ)に開放的になれてたよって言ってもらえて、あ〜伝わっちゃうんだって思いました。表現に関して、いつも相手に合わせてしまうわたしにとってすごく貴重な体験でした。

 

○写真展でイベントなどの予定はありますか?

ご来場いただいたお客様に写真に対する自分の思いや感謝の気持ちを直接伝えたいなぁと思っているので、何日間か在廊しようと思っています。
ですので、5/27、5/28、5/29、6/4、6/5は在廊する予定です。
皆さんのお気に入りの1枚も聞きたいですし、何よりどのような反応をされるかが本当に楽しみで……! 当日は限定写真集やグッズも販売する予定です。
撮影秘話に『デカパン事件』『便所サンダル事件』などいろいろありますので是非直接聞きに来てください(笑)

◯これからの展望など、今回をきっかけに考えていることはありますか?

こんな事言ったら怒られてしまうかもしれませんが、写真展の撮影の日にもう被写体としては今日で満足しちゃったなぁという気持ちが強くて。もしかしたら最後なのかな?と思ったのですが、同時に写真や被写体の楽しさも知ってしまったのでもう少しだけ写真に写っていたいとも思いました。  
作品作りなど表現をしたい子に場所の提供や企画など裏方としてサポートする形で、この業界に携わっていきたいという気持ちもあります。

 

◯今回少し変わった展示がされるみたいですが…?

今回初めてセミヌードに挑戦してみました。わたしは正直自分の身体に自信がないのですが、福島さんに撮ってもらえるならこの機会に今のありのままのわたしを写真に残したい!と思って自分からお願いしました。  福島さんもわたしもお蔵入りにするか迷うほど思い入れがあった写真なのでこのように特別な形で展示することに決めました。  真中つぐってかっこいいじゃん!と思ってもらえる自信があります!笑

◯ご来場頂く皆様へメッセージをお願いします。

このような素敵な機会を頂けたのはいつも応援してくれている皆様のおかげです。皆さんがいなければわたしは今ここにいないので、勝手に一緒に作った展示だと思っています。  見せたことのない表情のわたしもいるかもしれないので、皆様がショックを受けないかが少し心配ですが…写真を通して感謝の気持ちを伝えられたら嬉しいです。

○デラべっぴんR読者へのメッセージ

いつもデラべっぴんRの連載を見て頂きありがとうございます!
平日の大人のデパートエムズ広報のわたしでもなく週末のコスプレイヤーとしてのわたしでもない新たな一面が見せられるのでないかと思っています。
写真展の大きく出力した写真は、スマホやPCとみているのと感じ方が違うと思うので、是非会場いっぱいの真中つぐを見に来てください。
皆様のご来場お待ちしております。

「 真中つぐ ×福島裕二 写真展 -わたし-」
コスプレイヤー/グラビアモデルとして活躍中の真中つぐが、写真家福島裕二とタッグを組み「本気のエロ」に挑戦!
●日程:2022年5月27日(金) ~ 2022年6月5日(日) 
●会場:AtelierY-原宿-
東京都渋谷区神宮前3-18-30 KHPベーシックビル 2F
平日 15:00-21:00 / 土日祝 11:00-20:00 
休館日:水・木曜日

●入場料:無料(有料の特別スペース有り)

●アトリエY Twitter:@AtelierY__
●アトリエY WEBサイト:https://y-atelier.themedia.jp/

 

真中つぐ(まなか つぐ)
2019年 アダルトグッズを扱う「大人のデパートエムズ」に入社
週末はコスプレイヤー/グラビアモデルとして活動中 
1991年12月27日生まれ  T168cm.B80.W59.H92
神奈川県出身  A型 趣味:プロレス観戦
Twitter:@tugu_kanden

福島裕二(ふくしま ゆうじ)
長野県出身 写真家の上野勇氏に師事し1997年独立。 2003年 に写真事務所ハーベストタイムを設立。 女性を主題とした撮影 を得意とし、商業撮影や雑誌など多数の媒体 にて活躍。 その撮影手法は多岐に及ぶ。 写真ギャラリー「Atelier Y」を原宿で運営し、 精力的に写真展を行っている。
Twitter:@f_yug_harvest

(構成:デラべっぴんR編集部)

 

タイトルとURLをコピーしました