deraT

【ストリップの最高峰『浅草ロック座』潜入レポート!】アイドルAV女優が今や浅草ロック座を代表する踊り子に!? 渾身のミュージカル公演真っ最中の南まゆに直撃取材!!

wakuwaku1honeyPureLOVER

浅草ロック座は、業界内外から日本のストリップの最高峰と呼ばれ、踊り子達も「浅草だけは何度上がっても緊張する」と言い合う唯一無二のストリップ劇場。
そんな浅草ロック座の最新公演のレポートと、気になる ”あの子” のインタビューをお届けしよう!

『SOB ~STEPS ON BROADWAY~』セカンドシーズン

前回は10月に浅草ロック座の公演『SOB ~STEPS ON BROADWAY~』のレポートとして、真白希実さんのステージの模様とインタビューを掲載しました。

↓前回の記事

【ストリップの最高峰『浅草ロック座』潜入レポート!】今回のテーマはブロードウェイミュージカル!? トリを務める真白希実に直撃インタビュー!

そして現在浅草ロック座では、そのSOBのセカンドシーズンを公演中!
※ 浅草ロック座では演目をそのままに踊り子を総入れ替えしてセカンドシーズンを行います

今回スポットを当てるのは、セカンドで真白さんの役を引き継いでトリを務めるのは南まゆさん!

 

南さんといえば、元々は超正統派のアイドルAV女優だった人物。2015年にプレイボーイ誌のヌードグラビアを経て、期待の大型新人として鳴り物入りでAアリスJAPAN専属でデビュー! 

その後は、デビュー作が評価され、DMMアワードの新人女優賞候補にノミネートされるなどAV女優として王道を行くかに見えた彼女だが、ある事がキッカケでストリップの道に入る事に……。

まったくゼロからのスタートになった南さんは、デビューに漕ぎ着けるまで大変な苦労をしたそうだが、振り付けの先生や先輩の踊り子さんの手ほどきを受け、何とか人前に立てるまでのレベルに。

それから3年が経ち、彼女は浅草ロック座の老舗の意地とプライドを賭けた公演でトリに抜擢されるほどの踊り子に成長した。

ロック座の公演の中でも特にダンス表現の難易度が高く、選ばれた踊り子さんしか出演できないと囁かれているSOBを任された南さんが、今の心境を語ってくれた。

 

南まゆさんインタビュー

──  南さんがストリップの道に入ったきっかけは?

南 浅草ロック座に川上奈々美さんのステージを観に行ったんです。そこで川上さんや他の踊り子さんの演目を観て、なんて女性の身体って美しいんだろうと強く衝撃を受け、自分でもやりたいと思ってしまったんです。ダンスの経験もないのに…。

──  真白さんの後を継いでSOBのトリを任される事になりましたが

南 SOBのセカンドシーズンを任される事になって、真白姐さんがトリを務めたファーストシーズンを観たのですが、これを私がやるのかと絶望しました(笑)
真白さんの完成度があまりに高くて、カッコ良くて似合っていて、あれを私が引き継げるのか不安で。でも新たなジャンルを開花させるチャンスかなという気持ちで臨みました。 
元になったミュージカルも見て勉強して、その世界観やキャラクターをイメージしながら踊っています」

── 南さんというとアイドル的な華やかで笑顔でというイメージが強いんですが、今回は死を具現化したトートという役どころで、全く笑顔がなく、ホラーテイストな演目ですよね

南 そうなんです!(ニヤリ) 程度はありますが、笑顔というものが一切ないんです。
性格から価値観から私と全部逆なので、かなり集中力を使います。盆まで出てベッドショーが始まっても全く笑いませんよね。私はいつもはお客さんに微笑みかけたり、アイコンタクトをするように心掛けているのですが、それが今回は完全に無く、もう自分じゃないと思って出ないとやっていられなくて(笑)。
そういう普段とのギャップとか違和感みたいなものが顔に出ないように気を付けています」

──  今回のようなミュージカル色の強い公演についてどう感じていますか?

南 今回の公演はやたら疲れるなと思ったら、いつも以上に踊りまくっている事に気付きました。めっちゃ踊ってるやん!って(笑) 普段よりも気が抜けない演目が多いですが、お客さんからするとボリューミーで楽しいと思います。1回観たらもう一度観たくなると思いますし、ストリップが初めてという人にも女性にもオススメ出来ると思います。

SOBは景ごとにイメージがガラっと変わりますよね。華やかに始まって、カワイイ、エロい、切ない……と色々な演目が続くので飽きません。私個人の話で言うと、7景はトートのキャラクターを貫いて、それから解放されて弾けられるのがフィナーレの浅草流のフレンチカンカンなんです。

だからカンカンが始まった時にやっと私が帰って来た!と思えるんです(笑) 7景とフィナーレであまりに自分のテンションに差があって、私って情緒不安定なのかなと心配になってます(笑)」

──  過去にこれくらいハードルの高かった演目ってありますか?

南 約2年前にアースビートという世界のダンスをテーマにした公演でフラメンコに挑戦したんですが、その時も苦労した記憶があります。でもあれはダンスが難しかったという技術的なハードルの高さで、今回はダンスの難しさに加えて感情表現の難しさもあるんです。そういう意味では過去一番の難しい公演かもしれません。 

まだ中日を過ぎたところなので感想を言える状況ではないんですが、楽日になったら達成感に溢れているかもしれませんね。今はまだここからどうクオリティを上げて行くか、どう仕上げようか悩んでいるところなので。20日間あるので、何度も観に来てくださるお客様に前よりも良かったと言われたいです」

──  これからSOB公演を観に来るお客さんに何かアドバイスはありますか?

南 公演中の休憩時間に解説の動画を流しているので、それを見て各演目の背景説明やストーリーを頭に入れて、何回も観て欲しいなと思います。そうするとまた違った印象を受けるんじゃないかな。ロック座は入れ替えがないから、一度入れば何度でも見続けられてお財布も安心ですから(笑)。

あと、今回は踊り子1人1人が普段と全然違うキャラクターを演じているように感じるので、そこにも注目してみると面白いと思います」

──  この公演が終わったら次はどんな役をやりたいですか?

南 自分的にこのところ切ない系の難しい役が続いたので、たまにはメッチャ華やかなカワイイ役がしたいです(笑)」

 

SOBは、海外の有名ミュージカルをモチーフに、浅草ロック座流のストリップにアレンジした人気の公演。どの演目も元が世界的なミュージカルなので、当然ダンスも表情や仕草といった細かい表現も難易度の高いものばかり。
南さんが言うように、ストリップ初心者にも堂々と薦められる内容なので、女性でもカップルでも安心して楽しめそう。
ちょっと変わった浅草デートコースとして、これを機にストリップを体験してみてはいかがだろう!?

[南まゆ公演情報]
◉2019年11月1日~20日まで
浅草ロック座『STEPS ON BROADWAY 2nd season』
◉2019/12/11~12/20まで
大阪・東洋ショー劇場
詳細:http://asakusa-rockza.com/
南まゆ
T160 B88 W61 H85
血液型:B型
2016年3月1日、浅草ロック座でストリップデビュー
◉Twitter:@mayuminami1127
(取材協力:ロック座
タイトルとURLをコピーしました