deraT

【KMPより衝撃デビュー! 極上ボディの東北美人・七瀬いおりインタビュー】「公園に落ちているエロ本を一人でこっそり見て『誰かに見られてるかも……』って思ってゾクゾクするのが楽しかったんです」前編

wakuwaku1honey

1月17日、彗星の如く現れた極上の新人女優がKMPよりデビュー! 
その名は七瀬いおりちゃん!
東北生まれのFカップ美人で「恥ずかしがり屋の普通の子」とのことなのですが……掘り下げれば掘り下げるほど、意外な素顔が丸裸に! 絶対的エースだった佐倉絆ちゃん引退を目前に、KMPに新風を巻き起こす予感!
(全二回・前編)

↓七瀬いおりちゃんのデビュー作
新人 七瀬いおり デビュー

新人 七瀬いおり デビュー

裸のグラビアとか、エロ漫画とか見てドキドキしてました。

—— デビュー作「新人 七瀬いおり デビュー」パッケージの写真を見る限りだと、まさに「綺麗なお姉さん」な印象だったんだけど、実際お会いすると……なんか、めちゃくちゃ可愛らしいね。かなりのベビーフェイス。

七瀬いおり(以下、七瀬) それ、たまに言われることあるんですよ。写真は確かにちょっと大人っぽいかもしれないですね。そんなに大人なタイプではないです、実際は。

—— 1月17日にデビューしたばかりのいおりちゃん。もともとAV業界には興味はあったの?

七瀬 はい。AVはほんとはいけないんだろうけど、高校生の時から興味あって見てたんですよ。デビューする前は保育士をやってたんですが、何かちょっと色んなことにチャレンジしてみたくなったのがデビューのきっかけですね。

—— 高校時代からAV鑑賞! 見た目の印象と違ってアグレッシブなタイプだったんだね。

七瀬 小学生の頃から公園に落ちてるエッチな本を読んでるような子だったんで……。裸のグラビアとか、エロ漫画とか見てドキドキしてました。

—— それは友達と集まってみんなで面白がって見るような感じで?

七瀬 いえ、一人でこっそり見て「誰かに見られてるかも……」って思ってゾクゾクするのが楽しかったんです。

—— ちょっと待って、なんかなんか事前に思ってたのとイメージが違う(笑)。なんかこう、ふんわりエロ的なキャラを想像していたんだけど……。

七瀬 ああああっ! ダメでしたかね、これ……根が真面目なもので、聞かれたことには正直に答えちゃうんですよ……。

—— たぶん業界最速のキャラ崩壊が起こった(笑)。でもこの調子だといずれはバレてただろうし、この雰囲気からのギャップは魅力のひとつだと思うよ。

七瀬 そう言っていただけたら安心です。

—— この流れからエッチの経験値について測っていこうかな。まず、初体験っていつだったの?

七瀬 高校2年生の時です。当時、他の高校の男の子と付き合ってたので学校帰りに待ち合わせして、デートして……河川敷でヤリました。

—— 河川敷っ?!初エッチで、野外プレイ?!

七瀬 お互いに初体験だったんですよ〜。彼がYシャツを脱いで私の下に敷いてくれて、私は制服姿のままでっていうシチュエーションで。

—— でも初めてってことは、そのYシャツに血がついたりしたんじゃ……。

七瀬 もう、べったり赤く染まってました。このままじゃ帰れないんで、急いで川まで洗濯に。

—— 「川まで洗濯に」……こんなフレーズ、おとぎ話でしか聞いたことないよ! でもまあ、シャツの血は無事に落ちたんだね。

七瀬 東北なんで川の水が凄くキレイだったんですよ。さすがに東京の川みたいだったら躊躇してたかも。結局、彼はビショビショに濡れたYシャツを着て帰っていきました。

—— しかし初っ端から野外でって抵抗はなかったの?

七瀬 高架下だったんで、周囲から見えるか見えないか微妙なところではあったんですよね。なのでこの時も「見られてるかも」ってゾクゾクしてました。

—— やっぱりか! 完全な性癖じゃないか(笑)。

七瀬 たぶん、性癖ですね!

次のページ どうやって触っていいのかがわかんなくて、
ひたすらおっぱいだけ弄り続けてました。

関連商品

タイトルとURLをコピーしました