deraT

【ニューハーフ女優・橘芹那卒業インタビュー!】23センチのペニスを持つレジェンドニューハーフ女優・橘芹那が『僕たちの男の娘』レーベルを卒業! 「ニューハーフ好きはチンコ愛が強い人が多いですね、(チンコに)頬ずりしてくる人とか」【前編】

wakuwaku1honeyderaT

2015年7月から『僕たちの男の娘』専属女優として大活躍。以来、トップ女優で活躍し続けてきた「男の娘」のカリスマ・橘芹那ちゃんが2020年3月の作品をもって同レーベルを卒業。 

同レーベルからリリースされた作品はアイドル作品、企画作品、バラエティ作品と40タイトル以上に出演。今回は多くのファンを魅了した橘芹那ちゃんの卒業記念インタビューを行い、これまでの出演作品の思い出や、卒業作品の内容まで聞いてみました!(前編)

▼橘芹那ちゃん卒業作品はコチラ

【数量限定】僕たち男の娘卒業記念 媚薬で射精し納め大量連続発射に大量ブッカ…

 

最初は女装子でしたが「もっとキレイになりたいなあ」と思ってニューハーフにバージョンアップしました

── 橘さんがこれまで出演された作品のリストを持って来ました。
ものすごい本数出ていますが、今回はAV引退ですか? 『僕たちの男の娘』レーベルの卒業ですか?

橘芹那(以下、芹那) レーベルの卒業なんですけでど、AVもお休みしようかなって思っています。
休業みたいな感じです。

── これまで何年間活動してきました?

芹那 2012年にデビューして、8、9年です。

── 以前の作品を見たら「ニューハーフですか?」って聞かれたら、「女装です」って言ってたんですよ。

芹那 そうです。

── どのあたりでニューハーフというジャンルに切り替わったんですか? 
KMPの『僕たち男の娘』レーベル出演時には「ニューハーフ」になっていますね。

芹那 その前あたりで切り替わりました(笑)。

── その線引きはどう変わるんですか?

芹那 デビューしたときに本当に女性になりたいのか漠然としていたんです。でも、やっていくうちに自分に自信がついてきて、「もっとキレイになりたいなあ」って思いました。ふふふ(笑)。
それで、女性ホルモンを始めたり、豊胸したりした時くらいから変化が起こりました。

── そこから本格的に「ニューハーフだな」ってなったんですね?

芹那 そうですね。デビューして1年経ったくらいですね。2014年くらいに一回お休みしたんです。その間に改造して、バージョンアップして復活しました(笑)。復活作品はムーディーズさんで撮ってもらって、その後、どこか別のメーカーに出ようと思ったらKMPさんに「出ませんか?」って言われて、そこからずっとKMPさんです。

── メーカーから「専属女優です」って聞いた時は「よし!」って思いましたか?

芹那 面接したその日に決まったんです。1本だけの撮影と思って面接に行くじゃないですか? そしたら「何本か撮ろう」ってなりました。最初は毎月リリースで、途中から2か月に1本ってなりました。

 

── KMP出演作の中で印象深い作品はなんですか?

芹那 『夢の競演!こう見えて僕たち男の娘 美人すぎるNHみやび音羽 カワイすぎるNH橘芹那』は初めてニューハーフの人と共演したんです。それまでニューハーフさんとレズをするってなかったので「女性の身体に(男性器が)付いているってこういう感じなのか」って不思議でした。

── ニューハーフ同士だと表現としてレズビアンになるんですね(笑)。いま聞いて「そうなんだ!」って思いました。

芹那 女性同士みたいな感覚ですね。

── この作品ではタチですか? ネコですか?

芹那 どっちもやりました。いままで単体作品って自分のことばかり映してもらえるじゃないですか。共演作だとカメラの取り合いみたいになるんです。それが結構、難しかったです。あとは男優さんもいて2人でチンチンを取り合う撮影もありました。

タイトルとURLをコピーしました