【人気爆乳女優・羽生ありさインタビュー】「昔はイクとかよく分かってなかったんですでも、復帰したらめっちゃ気持ちイイしすぐイクようになったし、なんかもう今は半分趣味みたいな感じですね(笑)」「すっごいイジめられるやつか 本当はしちゃいけない人を襲っちゃう みたいなやつが好きです 上手くハマれるとめっちゃ燃えます」前編

★シェアお願いします

羽生ありさ、最近よく名前を聞く爆乳女優さんだ。ずっしりとしたおっぱい。いかにもエッチが好きそうな顔立ち。反射的に取材を申し込んだのだが、その後調べてみると、なんと数年前に本誌表紙も飾った単体女優らしい。事の次第を確かめる(&そのおっぱいを拝む)べく、取材場所へ向かった。

一度引退し、再度復帰した理由はやっぱりエッチ!

──本日はよろしくお願いいたします。まず伺いたいのですが、ありささんが元単体女優の〇〇さん(事務所の希望により名前非公開)と同一人物いうことで良いでしょうか。

羽生 はい、そうです。

──正直、全く気が付かなかったんですよ、イメージが全く変わりましたね。以前活動されていた時は丸顔のイメージだったんですけど。

羽生 今も丸顔ですけど、あの頃よりはだいぶ痩せましたね。

──今は和服の似合う日本的な女性というイメージです。以前は2008年にクリスタル映像からデビューされていましたね。

羽生 はい、そこから5年ぐらいやっていました。実は性的なことをよく知らずに入ったんですよ。AVも見たことがなかったし。最初2年ぐらいはよく分からないまま続けてたんです(笑)。でも少しずつ気持ち良さが分かってきて楽しくなって。

──MOODYZでセルデビューしてその後もいろいろなメーカーに出てましたもんね。

羽生 はい。それで大体のことはやって、2013年に引退しました。

──去年から復帰した理由は?

羽生 それは、たまたま私の知人が今の事務所の社長と知り合いだったので、誘ってもらったんですよ。それで「やろうかな」って思って。

──引退から復帰まで2年半ほどですが、以前と違いはありました?

羽生 全然違いました。まずその2年半私セックスしてないんです…。

──なぜですか?

羽生 これは書いてもいいんですけど(笑)。その時の彼氏がセックスしてくれなくって…。しかも30歳になって大人になって……。

──女性は30代が性欲のピークっていいますもんね。

羽生 そうなんです、それで修行僧みたいになって…(笑)。ヤリたいっていうのと愛情の狭間っていうか心の戦いがあって…。でも久しぶりに撮影でヤッたら凄い気持ちよくって…。前の名前の時も面接で「私凄いエッチなんです」とか言ってたんですけど、実はイクとかよく分かって無くて。でも、復帰したらめっちゃ気持ちイイしすぐイクようになったし、なんかもう今は半分趣味みたいな感じですね(笑)。

──ということは彼とは?

羽生 彼とは別れたから復帰して…、運命です(笑)。

>>次のページ 仕事でする理想の回数は体調整えるため週3回!

🔽『月刊DMM』でのの作品レビュー