deraT
maccos

【七ツ森りり1st写真集『Riripi』発売記念イベントレポート!】2020年の超新星・七ツ森りりが満を持して写真集を発売!「AVの撮影のときよりもナチュラルな感じの写真が多いから、いろんな私を観てくれたら面白いんじゃないかなと思います」

wakuwaku1honeyderaTmyprimaccos

七ツ森りり1st写真集『Riripi』発売記念イベント開催!

20208月、AV界に彗星のごとく現れた七ツ森りりちゃんが待望のファーストヘアヌード写真集『Riripi』(ジーオーティ刊)を発売! それを記念したイベントが東京・神保町にある書泉グランデで1227日に行われました。

イベント会場は6階にありますが、1階までファンがソーシャルディスタンスを保ちつつ整列するほどの大盛況ぶり。さすが、ツイッター17万人フォロワーを有するだけあります。

りりちゃんが開場前にサインをせっせと書く忙しい中、写真集制作話などを直撃取材しました。

写真集はいつ、どこで撮影したか聞くと、「9月に宮古島で撮りました。宮古島は初めて行ったんですけど、天気もよくて楽しかったです。撮影は5日間ゆったりとしました」とのこと。

タイトルである『Riripi』の意味を聞くと、「私のニックネームが『りりぴ』なので使ってもらいました。ニックネームを覚えてもらえるからタイトルに付けてもらえて嬉しいです」と笑顔で答えてくれました。

写真集全体のコンセプトを聞くと、「笑顔が多めだったり、その場で遊びながら撮ったりした感じなので素の私が出ています。セクシーなカットではメイクが少し濃いですが、全体的にメイクはめっちゃ薄いです。朝7時に起きて、ほぼメイクをしないで撮ったカットもい多いので、AVの撮影のときよりもナチュラルな感じの写真が多いから、いろんな私を観てくれたら面白いんじゃないかなと思います」と撮影秘話も交えて語ってくれました。

多くのカットの中でも、りりちゃん自身のおすすめカットを聞くと、「このページは女子ウケがいいかなって思います」と言って、見開きのセクシーなカットを選んだりりちゃん。続けて「この黒い下着のシリーズは他の笑顔の写真と違い決めカットが多かったので、撮影していて楽しかったです。撮影は営業前のバーで撮ったんですけど、その場の雰囲気もよくて、自分で楽しんだ撮影なのでお気に入りです」と推薦してくれました。

また、2020年でいちばん印象に残った出来事を聞くと、AV女優としてデビューしたとき、いちばんの目標が写真集を出すことって言っていたので、写真集を出せたことがいちばん思い出深いです。あと今年は変化の年だったので、いまのお仕事をすることになったことも、いちばん自分の中で変化があったことだなって思います」とコメント。

そして、2021年の目標を聞くと、2020年は元芸能人がAVデビューするということで、いっぱい話題にしてもらいましたが、来年はもっと一生懸命やらないといけない年だなって、自分の中で思っています。いまは話題にしてもらっているけど、やっぱり『AV女優と言ったら誰か?』となると、私の名前が出てくることが少ないと思うので、もっと名前を広めたいです。そして、まだドラマ作品に出ていないので、そういう作品も観てもらい、いろんな自分を知ってもらいたいです」と意欲を示してくれました。

最後にファンへメッセージを求めると、2020年に私を見つけてくださったみなさん本当にありがとうございます! 2021年ももっともっとみなさんと思い出が作れるように頑張っていきたいので、応援よろしくお願いします!」と元気に答えてくれました。

現在、りりちゃんは名実ともに2020年デビュー組の中でダントツの知名度とリリースを誇っていますが、向上心の塊である本人はまだまだ高みを目指しています。2021年はさらなる飛躍を期待し、全力で応援しましょう!

七ツ森りり(ななつもり・りり)
身長:153cm スリーサイズ:B89Fカップ)・W62 H90
趣味 旅行:ゲーム
公式ツイッター:@riri_nntmr
公式インスタグラム:@riri_nanatsumori

(写真・取材 神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました