deraT
maccos

【羽田希&成宮いろはのしっぽりずっぽりナイトレポート!】スカパー!アダルト放送大賞熟女女優賞の女王2人が水着姿で艶やかトーク! AV界のぶっちゃけ話からエッチ話まで酔った勢いでカミングアウト!? 

wakuwaku1honeyderaTmaccos

羽田希&成宮いろはのしっぽりずっぽりナイト

スカパー!アダルト放送大賞2016熟女女優賞受賞の成宮いろはさんと、スカパー!アダルト放送大賞2017熟女女優賞受賞の羽田希(当時は羽月希)さんの最強熟女クイーン2人がレギュラーで開催する「羽田希&成宮いろはのしっぽりずっぽりナイト」が、37日、東京・レフカダ新宿で行われました。その模様をダイジェストで再現レポートします!

1部は私服姿で登場した2人ですが希さんはすでに胸の部分がはだけており、下着がチラチラと見えるサービスぶり。一方、進行を任されたいろはさんはメガネ姿でしっかり進行。この対照的な2人だからこそ、イベントは面白いのです。

まずはフリートークからスタートしましたが、次第に照明が艶っぽいピンク色になり、イヤらしいBGMがかかると、希さんが台本を書いた芝居が開始。

いろはさんがその台本を読む傍らで、おっぱいや股間をナデナデする希さん。お酒が入ったらもう誰も止められないのです()。エッチな芝居が続くと最後は2人がステージ中央で色紙にキスマークをブチュっと付けますが、この色紙はなんとシャンパンを入れた観客に贈呈。一生のお宝になるのではないでしょうか。

トークはこのようにお酒でご機嫌な希さんと、冷静に進行させようと努力するいろはさんの構図で進行。

2部は2人がレアな水着姿で登場! 「AV業界のぶっちゃけトーク」と題して、様々な話題についてしゃべります。

いろは「近年、いろんなことが変わった」

希「変わってよかったこともあるけど、変わって面倒なこともある」

いろは「性病検査がしっかりあることはよいこと」

希「(性病検査時の)注射が苦手」

いろは「ロケや撮影で過酷な現場はありますか?」

希「H&●の前で『私とエッチなことをしませんか』って書いてあるポケットティッシュを配ることがあって、受け取るのはもちろんエキストラだけど、一般の人が『ティッシュを下さい』って来たときは困った」

などなど、2人が絶妙の掛け合いをみせます。

フリートークに続きレフカダ新宿名物のサイコロトークでは「人生で最高だったプライベートセックス」の目が出ると、希さんは「AV女優はオナニーばかりで、プライベートではセックスをしていない。変わったことはAVの中だからいい。撮影だと痴女ができるけど、普段『痴女をやって』って言われたらできない」と冷静にコメント。

いろはさんは「メーカー面接で『いままでした、すごいセックス』を聞かれたとき、最初の頃は経験値がないから経験値が欲しくて、一時、ハプニングバーに行っていた。でも、行為に発展したことはない。意外とシンプルな営みが最高」と、日常でのエッチがいちばんいいとコメントします。

続いて行われたのは客席の中で1人しかいないであろう条件を2人が出し、実際にその条件に合った人が1人だった方が勝つゲームをしますが、2人とも1人しかいない条件が出せず仲良く罰ゲームに。

罰ゲームとして超酸っぱい汁を飲む羽目になりましたが、「酸っぱい汁を飲むことなんて、いろんなザーメンを飲んでいるからどうってことない」と豪語する希さん。さすが熟女界の女王は貫録が違います!

そのまま再びフリートークは続き、「SNSについていけない」、「なにをツイートしていいのか分からない」、「あまりツイートがないと事務所からツイートの催促がある」など、熟女ならではの「SNSあるある話」で盛り上がりました。

ここまで酔っぱらっている希さんと、ちゃんと進めるいろはさんの凸凹なタッグが面白く、あっという間に2時間が過ぎました。

最後は私物抽選会を終えて、「今日、もう終わりなの? 朝まで11人の性癖を聞きながら飲みたい」と、なかなかイベントを終えたくない希さん()

しかし、緊急事態宣言もあり無常にもストップがかかり、熟女ビッグ2によるトークショーは終わりました。

次回は5月に開催予定。今回はチケットが売れに売れたので早めに予約し、女王2人の夢の共演を楽しみましょう!

羽田希公式ツイッター:@haneda_nozomi
成宮いろは公式ツイッター:@narimiya0608
レフカダ新宿公式ツイッター:@lefkada_jp

(写真・取材 神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました