deraT
maccos

【バラエティ豊かでテンポの良いVRに定評のあるまさのり監督インタビュー】無類の熟女好きであるまさのり監督がレジェンド熟女・風間ゆみの魅力を語る!「風間さんは性格が良いを通り越して、性格が素敵でした!」【前編】

wakuwaku1honeyderaTmyprimaccos

今夜もシコってますか!? 改めまして、アダルトビデオ芸人のリボルバー・ヘッドです。今回のインタビューでは、バラエティ豊かでテンポの良いVR作品に定評のあるまさのり監督にお話を伺いました!
監督の性癖は「ワキガ・熟女・ギャル」らしく、それぞれの魅力についてたっぷり語ってもらいました。さらにAV監督になった理由や、レジェンド熟女・風間ゆみさんの魅力、そして今チェックするべき注目新人女優さんの話をしてくださいました。ぜひ最後までお付き合い下さい! (全2回・前編)

「ワキガ、出っ歯、脚が太いとかは最高ですね!そのコンプレックスを僕は褒めちぎりたいんです!」

—— はじめまして。アダルトビデオ芸人のリボルバーヘッドです。本日はいつもお世話になっているまさのり監督にお会いできて光栄です!

まさのり はじめまして。AV監督のまさのりです。いつも画面で見てるのではじめましての感じがしないですけど(笑)。あ、リボルバーさんに一つクレームあるんですけどいいですか?

——クレームですか!? な、なんでしょう

まさのり リボルバーさんは毎日お昼に「AV界情報番組・ヒルヌキ!」という業界のニュースを取り上げた動画をTwitterに投稿されているじゃないですか?

——はい。誰の許可も無く勝手にやらせて頂いているやつですね。それで何かありました?

まさのり なんで僕の誕生日は取り上げてくれなかったんですか(笑)。 楽しみにリボルバーさんのTwitterをチェックしたら、1015日はヒルヌキ! 自体を投稿してなかったですよね。「サボってるやん!」って思いましたよ。

——ハッハッハ。申し訳ありません…きっと妻と旅行にでも行っていたのだと思います。

まさのり 毎年ふざけて地下アイドルの格好をして欲しい物リストを載っけていたら、みんなプレゼントをくれるようになったので辞めるに辞められなくなって、今年は凄いプレゼントを貰ったことをツイートしていたので「これなら取り上げてくれるだろう!」と期待していたのですが…(笑)。

——来年は必ず一番のニュースで取り上げます(笑)。

まさのり ぜひよろしくお願いします!

——改めて監督歴、リリースしてきた作品本数を教えて下さい!

まさのり 監督歴は15年ですかね。業界自体は20年いて、途中でちょっと空いて18年半とかなんです。リリースしてきた作品はざっくりで800900本ぐらいだと思います。

——監督になるまでを伺いたいのですが、元々はラジオ作家を目指していたんですよね?

まさのり そうなんです。小学校から大学の頃までずっと伊集院光さんの「Oh!デカナイト」っていう22時~25時の帯でやっていたラジオや、松村邦洋さんのオールナイトニッポンを聴いていて、ラジオ作家になりたいって思っていました。

——どんな子供時代でしたか?

まさのり とりあえず公文をやっていて、小学校6年生の時に高校1年生の勉強はもう終わっていたんです。なので余裕をかましていたら、中学で少し落ちてしまいまして(笑)。高校は、地元の私立の高校にボクシング部があったので、そこに入ってボクシングをやりたかったんです。でも親がお金がかかるから県立高校に行ってくれということで、地域で一番の進学校を受験することになったんです。

——落ちたと言ってもそこを目指すなんて頭が良かったんですね。

まさのり 親から「受かったらおこづかいを月一万円にしてあげる」と言われたので、絶対無理だと思ったんですけど受けることにしたんです。そしたらたまたま知ってる問題ばかりが出て受かっちゃって。でももちろんレベルが違ったのでずっと学年最下位でした(笑)。その頃には漠然とですけど、ラジオ作家をやってみたいなって思っていましたね。

——高校卒業後は何をしていたんですか?

まさのり 日大芸術学部の放送学科を受けたんですけど落ちてしまったので、すべり止めの大学に行ったんです。でも4年で卒業ができないことが決まってしまったので「とりあえず就職しようかな」って思った時にFromAという就職情報に「AV監督になりませんか?」と書いてあったのを目にしたんです。AVも好きだったので、応募してAV監督になったという流れですね!

タイトルとURLをコピーしました