deraT
maccos

【架乃ゆらのLOVE昭和生放送あらかわ遊園編レポート!】あらかわ遊園ロケではスケルトン観覧車に「終わった」と呟く!「サマー・スタイル・アワード」を追った貴重なVTRも上映されファンは感動!

wakuwaku1honeyderaTmyprimaccos

昭和大好きセクシー女優・架乃ゆらちゃんが昭和の色を残すスポットを訪れタイムスリップ! ゆらちゃんがメインパーソナリティーを務める番組『架乃ゆらのLOVE昭和』の『あらかわ遊園編』が6月25日、公開生放送されました。

【架乃ゆらのLOVE昭和生放送名古屋後編レポート!】念願の地方ロケで買い物、食事、アイドル話と大満足のゆらちゃん! かわいすぎるコスプレ姿も必見!

 

架乃ゆらのLOVE昭和 〜あらかわ遊園編〜

最近は毎回かわいいコスプレ姿で登場し注目されていますが、今回は「あらかわ遊園」と遊園地つながりということで、某夢の国の人気者であるアヒルちゃんのコスプレ姿で登場。

また、番組がめでたく4周年を迎えたため「おめでとう」と垂れ幕に書かれたくす玉が用意されました。

さっそく、「あらかわ遊園」ロケのVTRに入りますが、ロケのオープニングでゆらちゃんが番組趣旨を説明しているバックで、小学生が大はしゃぎしている様子が見られます。どうやら小学生は地上波テレビと思ったのか、「なんの撮影?」、「何チャンネルですか?」と聞いてきたそうです(笑)。

まずは都電荒川線の車両をカフェにした一球さん号(カフェ193)内に入り、木製の車内に感激します。車内では椅子に座り「電車っていいですね」と目を輝かせます。

続いて観覧車に乗りますが、「一人で乗るくらい観覧車が好き」とのこと。しかし、今回、乗った観覧車はスケルトンタイプで上下左右とも丸見えのタイプなのです。これにはゆらちゃんも「おお! 透けている」と座席に座る時も腰が引け、手すりをがっちり握って離しません。遠くには東京スカイツリーが見えて喜びますが、下を見ると「怖い!」、「終わった」と嘆きます。

喜びと恐怖が交錯した観覧車を乗り終えると、ウォーターシューティングライドにチャレンジ。家族連れやカップルが興じる中、一人で奮闘します。

そして、動物に癒されようとどうぶつ広場に向かいます。カピバラやミーアキャットのかわいさに興奮し、やぎに餌を与え、モルモットを抱き、どうぶつ広場を満喫。

最後は下町都電ミニ資料館でNゲージ模型を楽しみロケを終えました。毎回、ロケではグルメコーナーがあるのですが、ロケ時には減量中だったため、グルメコーナーはなしに。その減量の理由が後ほど明かされます。

VTRを振り返り、「気軽に楽しめるところです。また、行きます」と牧歌的な雰囲気が気に入った様子のゆらちゃんでした。

VTR後はゆらちゃんがいま気に入っている事象をピックアップする名物コーナー「〇〇愛を語るが毎回行われていますが、今回は特別編でゆらちゃんが出場した「サマー・スタイル・アワード」のアフタートークが行われました。

この大会は俳優の金子賢さんがプロデュースする「健康的でたくましく、スタイルが良く、そしてかっこよさを追求する」大会で、多くのマッチョマン&マッチョウーマンが参加します。

これまでInstagramのストーリーズ機能では、たびたびゆらちゃんが鍛える姿がアップされてきました。丸みを帯びた女性らしい体型が求められるセクシー女優、しかもキュートで華奢なイメージであるゆらちゃんがどうして鍛えているのか不思議に思いましたが、全てはこの大会に出場するためだったのです! そのことを公表せず、黙々とトレーニングを続けたゆらちゃんには頭が下がります。さらには先ほどのロケでなにも食べなかったのはこの大会が理由なんです。

6月5日に行われた千葉予選に出場した貴重なVTRが今回見られました。「ルーキービューティーフィットネス部門」に出場したゆらちゃんは堂々とフリーポーズを披露。20人以上の中から10人が決勝に進出できますが、ゆらちゃんは見事に決勝進出を果たします。

決勝は予選の流れから、いきなり規定ポーズに入るという初心者ではあたふたしてしまうような光景も見られましたが、ゆらちゃんは落ち着いて規定ポーズも披露します。そのVTRを見ながら、「右のサイドポーズが得意」、「ケツがいいんです」と自ら解説します。

結果は惜しくも入賞を逃しましたが筋肉は裏切りません! この努力は人生の要所要所で役立つことでしょう。

 

大会に出場した感想を「出るのは最初で最後。後悔はしていません。私の中ではいい経験だった。最終的には楽しめました。この中に並べてすごく幸せでした」と振り返ってくれました。

貴重なVTRを見られたファンは大満足だったのではないでしょうか。番組はこのままネットサイン会に突入し終了。あらかわ遊園の牧歌的風景から、サマー・スタイル・アワードのマッチョ風景まで盛りだくさんの内容でした!

次回は一体、どこにロケに行くのかお楽しみに!

 

架乃ゆら(かの・ゆら)
身長:156cm
スリーサイズ:B84(D)・W55・H86
生年月日:1998年12月28日
趣味・特技:昭和歌謡、特撮ヒーロー鑑賞
ツイッター:@kano_yura
インスタグラム:@kano__yura
公式ブログ:http://kanoyura.blog.jp/
YouTube:かのちゃんねる
「架乃ゆらのLOVE昭和」番組HP:https://www.cs959.com/kanoyuralove/

(写真・取材:神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました