deraT

【オタクな人気女優・妃月るいインタビュー】「東京に来て『ウソでしょ、ふつうにAV女優さんがテレビに映っているんだ』って思いました」「…あれ、私、ちょっと汁男(優)さんみたいなのかな、心が」その3

wakuwaku1honeyderaTmypri

…あれ、私、ちょっと汁男(優)さんみたいなのかな、心が

── 目標とか特にない?

るい なんか、なんだろう、このままで行って、どこまで楽しいことができるか、ということかな。

── うん、だからさっきそう言ったよね。うーん、相性のいいメーカーとか、監督とか、ジャンルとかあるんだっけ?

るい ほっ?

(目を泳がせ隣にいるマネージャーに助けを求めようと振り向くるいちゃん)

── 特に楽しかった現場とか。

るい 特に楽しい…(そのまま固まる)

── わかった。そうなんだね。どの撮影も楽しいってことか。じゃ、逆に葛藤とかなかったの、今まで。

るい 葛藤は…、Twitterで自撮りするのが苦手ぐらい…。SNSを女優さんみたいにできないのには葛藤が…。

── …うーん、ほら、たとえばなんか「あの子は売れているけど、私とキャラがかぶるからヤだなぁ」とか。

るい ………。

── そういうの、まったくない?

るい いや、ホントに共演している女優さんしか覚えてないから…、女優さんは。

── あんまり興味がない?

るい そうです。一緒にお仕事できれば光栄ですってぐらいで。

── 尊敬はしているんだよね。

るい …尊敬? ああ、だから、会えたらラッキー的な。…あれ、私、ちょっと汁男(優)さんみたいなのかな、心が。

── 共演が決まった相手のことは、事前に調べたりするよね?

るい Twitterでちゃちゃっと。(手でスマホをいじるような仕草をして)「ああ、この人ね。オッケー」みたいな感じ。

── あまりその人の情報を事前に入れない方?

るい 「こういう女の子だから」…とか、そういうのやっちゃうと私、余計なことを考えて立ち止まっちゃうと思います、逆に。

── へえー、そうか、冒頭で言ったけど、ここ1年での心境の変化とか、るいちゃんにもいろいろあるのかと思っていたんですけど、むしろ流れのままに身をゆだねて、どこまでいっても自然体で、まったく裏表がないんだね。

るい 裏表があっても、この業界は…。

── あまり秘密とかない人なんだね。
仲のいい妹さんがいるよね、みずからシスコンと言うほどの。妹さんにはバレたパターン? それとも自分から話したの?

るい それが、バレ方が…。

── バレた方なんだ?

るい バレ方が変だったんですよ。

── どういう風に?

るい 知り合いに陰陽道を修行した人がいて、オーラの色とか見える人で、正月、「今年、どうなるか」みたいなことを聞きにいったんですよ。それで妹と2人並んでオーラの色を見てもらったら、「おねぇーちゃんは冷静でマジメなところもあるが、ただものすごく好奇心旺盛で、特にエロいことに対する興味がすごい」って言われて。初めて「お姉ちゃん、エロい」って妹の前で言われちゃったもんだから…。

── ちょっと慌てちゃったのかな。

るい そう、私はシスコンだから、「妹に、バレてしまった!」ってむっちゃパニクったんですよ。もうどうしようと思って。
「ヤバイヤバイ、どうしよう、お姉ちゃん、軽蔑される!!」ってなってて、帰りの車でも運転しながら、ずっとずっとそのことばかり考えてて。

>>次のページ おー、やっと企画だぁ、楽しもう。やったぜー

タイトルとURLをコピーしました