【勝手に花岡じった伝説 第1回】男優界の最終兵器・花岡じったの魅力をカンパニー松尾が激白!!「ある日彼が言ったんです。もしオレにセックス許可証があったなら、この街の女全員とセックスする」

★シェアお願いします

campany_matsuo

知る人ぞ知るAV男優界のリーサルウェポン・花岡じったの伝説を業界人が語る企画第1弾! カンパニー松尾監督が語る、これが花岡じったのスゴさだ!

AV監督カンパニー松尾氏、花岡じった誕生秘話を語る!!

campany_matsuo02

■男優・花岡じったはこうして生まれた

僕はじつは花岡さんが、最初そもそも男優になるきっかけになった現場に立ち会っているんですよ。たしか男優デビューはV&Rプランニング「わくわく汚物ランド」という作品だったと思います。

そもそも、なぜ彼がウチに来たかっていうと、花岡さんはその時はもちろん一般人で、雑誌か何かの男優募集広告を見て電話してきたんです。当時僕はV&Rに所属していたんですが、そのころは制作部を持っているメーカーというのが限られていて、なおかつ男優募集をちゃんと扱うメーカーが少なかったんです。なので何件かかけた中でウチにも電話をかけてきたと思うんですよ。

で面接で彼に志望理由を聞いてみたら、これまでカップルに呼ばれてスワッピングに参加したり、出張ホストみたいなことをやってきたと。それでも「どうしても性欲が有り余っているのでAVに出たい」という話だったんですね。

 

花岡じったという名前もV&Rに付けられることになるんですけど、ちなみに命名は監督の安達かおるですね。

V&Rは特殊なメーカーで、男優さんもなにか個性がないと出演できないんだけど、彼にうんこかおしっこ飲んだり食ったりできる?って聞いたら、「うんこは無理だけど…おしっこなら飲めるかな…」と言ったので、即採用になってウチで男優デビューしてもらったんです。

■カンパニー松尾が語る花岡じったの性格

campany_matsuo03

まあこれは長所でもあり欠点でもあるんですけど、花岡さんはとにかくセックスが長い(笑)! ていうまあ男優としてのパワーを兼ね備えていたので、V&Rでもそこを中心にどんどん重宝されていって男優としてやっていくわけですよ。

まあ圧倒的にカラミができるんですよね。なんといっても性欲が強い!

あとその性格なんですけれども、竹を割ったようなというか、非常に豪快な人で…。人間的なきっぷの良さというか、そういうのも含めてスタッフとも非常に仲良くなって、安達かおるバクシーシ山下作品の重要なプレイヤーとしての位置を確立していったという感じですよね。

次ベージ、カンパニー松尾が耳にした花岡じったの名言とは?