deraT
maccos

【架乃ゆらのLOVE昭和無観客生放送Vol.23レポート!】マンガの聖地・トキワ荘を巡礼し東京・椎名町を散策! スタジオではドラえもんの面白エピソードトップ3を熱弁!

wakuwaku1honeyderaTmaccos

昭和大好きセクシー女優・架乃ゆらちゃんが昭和の色を残すスポットを訪れタイムスリップ! ゆらちゃんがメインパーソナリティーを務める番組『架乃ゆらのLOVE昭和』の第23回目『トキワ荘ゆかりの地巡り編』が526日に無観客生配信で開催されました。4月は配信がなかったので、2カ月ぶりです。

毎回、衣装に注目が集まりますが、今回はお団子頭とトキワ荘にちなみ「松葉」のTシャツ姿で登場。この松葉はロケVTRで食事風景が流されます。

昭和のマンガが大好きなゆらちゃんは登場からご機嫌状態! 「全国のカノラーのみなさんこんばんは! マンガの聖地・トキワ荘ゆかりの地を巡ります」と元気に挨拶。まずは視聴者が選んだ昭和の好きなマンガ、トップ3が発表されますが、なんと3作品は同率1位とのこと。

その3作品は『ドラえもん』、『きまぐれオレンジロード』、『ブラックジャック』となりました。

ゆらちゃんは「『ドラえもん』と『ブラックジャック』は読んだことがあるけど、『きまぐれオレンジロード』は読んだことがないので、これを機に読んでみる」とコメント。いまの時代はkindleでなんでも読めますので便利です。

その好きなマンガアンケートの中で、最も好きな作品本数が多かった漫画家は手塚治虫先生と発表もあり、これには「作品数が多いのと、全作品が面白いのはなかなかない。マンガの地位を上げてくれた人」と語ります。

その手塚治虫先生が若い時代に過ごした椎名町をロケで巡ったゆらちゃん。自身も漫画家になりたくて「羽ペンとベレー帽を買った」とのこと。

そして、VTRが再生されロケの様子がモニターに流されます。のび太君オマージュで丸メガネとショートパンツをはいたゆらちゃんはトキワ荘を見ただけで大興奮! 特に仮面ライダーファンなので石ノ森章太郎先生が使用していた部屋では大喜びでした。

再現されたトキワ荘には炊事場やトイレもあり、ここで共同生活を送っていた様子を「学校の寮や修学旅行みたいで毎日が青春」とうらやましがるゆらちゃんでした。

その後は近くの子育て地蔵尊にお参りし「ラジオの仕事がしたい」と願い、昼食タイムではトキワ荘の漫画家たちが通った「松葉」を訪れラーメン、餃子、チャーハンを注文。

背油やニンニクなどのギミックがない昔ながらの東京ラーメンを食したゆらちゃんは「すごく味が優しい。玉子がすごく優しい」と感動。また、チャーハンは「お米がパラパラ。無限に食べられる」とモリモリと食べました。

さらに「自分が出ていた映像だけど、幸せそうだった。マンガ、ラーメン、町ブラでギャラをもらって、もう幸せ」と本当に満足そうな回でした!

最後は恒例の「〇〇愛を語る」コーナーに入り、今回はもちろん「ドラえもん愛を語る」ことに。その中でもエピソードが面白い3つを紹介します。その3つは以下の写真の通りとなっています。

その中でもひみつ道具の「アベコンベ(触った物は働きや性質、外見等が逆転する道具)があったら、スマホに刺せば黒電話になり、現代のものに刺せばレトロなものになるから、それで入場料を取る」と夢を語ります。この道具さえあれば昭和レトロランドができそうです。

今回はいつもに増して昭和気分を満喫し、自身の趣味も満たしたゆらちゃんでした! 次回は625日に配信予定で、戸田真琴ちゃんと新横浜ラーメン博物館編をお届けします。なかなかレアな共演ですのでお見逃しなく!

架乃ゆらのLOVE昭和」番組HP:https://www.cs959.com/kanoyuralove/
LINX公式ツイッター:@LINX__official
架乃ゆら(かの・ゆら)
身長:156cm スリーサイズ:B84(D)W55H86
生年月日:19981228日 趣味・特技:昭和歌謡、特撮ヒーロー鑑賞
ツイッター:@kano_yura インスタグラム:@kano__yura
公式ブログ:http://kanoyura.blog.jp/
YouTube:かのちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UCZERAMiXi423iJ82usFVhFg

 (写真・取材 神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました