deraT
maccos

【売れっ子キモメン男優·杉浦ボッ樹さんインタビュー!】AV大好き芸人リボルバーヘッドが質問責め!「一番過酷だった現場は、マイナス10℃の露天風呂でのローションプレイですね(笑)」【後編】

wakuwaku1honeyderaTmyprimaccos

男優歴19年目を迎える売れっ子キモメン男優、杉浦ボッ樹さん!「30代のデビュー当時から老人役をやっていた」や、「女の子のカラダなら舐めてないところはない」など、数々逸話がある杉浦さんに、AV大好き芸人・リボルバーヘッドが取材を敢行致しました!

ラストの後編では、「AV大好き芸人が敬意する男優さんに聞きたい20の質問」をお送り致します!では、そのインタビューの一部始終をご覧下さい!!(全3回・後編)

■前編&中編

【売れっ子キモメン男優・杉浦ボッ樹さんインタビュー!】可愛い女の子の「へそ、脇、足の裏」などを堪能するような〝舐めっぷり〟に定評のあるキモメンのレジェンドに、AV大好き芸人リボルバーヘッドが質問責め!【前編】
【売れっ子キモメン男優・杉浦ボッ樹さんインタビュー!】「好きな女性のタイプですか? 黒光りする、黒ギャルが大好きです! ヤマンバとか大歓迎です!(笑)」AV大好き芸人リボルバーヘッドが質問責め!【中編】

1.履いているパンツを教えて下さい!

杉浦 現場だと作品の役柄によってパンツは変えるので、200~300枚は持っていますね。ブリーフの時もあれば、トランクスの時もあるし、ティーバックの時もあったり、ふんどしや猿股の時もあります。

衣装を言われた時に、最適そうなものを選んで現場には持って行っていますね。プライベートでは、カラダにフィットするという理由で、腿ぐらいまであるやつを好んで履いています。

2.アラフィフになっても、素晴らしい勃起力で活躍されている杉浦さんの、性欲維持の秘訣を教えて下さい!

杉浦 毎日、勃起させて射精することですね。若いうちは溜めていてもいいと思うんですけど、歳を取ってくると溜めていると発射できなくなってくるんですよね。40~50代の人はわかると思うんですけど(笑)。なので、1日1回は興奮して勃起させて射精させると、性欲維持に繋がると思います!

── ということは、仕事がない日も射精してるのですか?

杉浦 はい。極力するようにしています(笑)。

3.飲んでいるサプリメントがあれば教えて下さい!

杉浦 これといって毎回飲んでいるのはありませんが、発射を重視している現場があれば、3日前に亜鉛は飲みますね。あと、サプリっていう訳じゃありませんが、ビタミン剤は毎日飲んでいます。純粋に歳を取ると、疲れが取れなくなってくるので(笑)。

4.カラダ作りや、食事面で気をつけていることはありますか?

杉浦 食事はバランス良く食べることと、買い食いはあまりしないようにしています。カラダ作りの面では重要なことがあって、僕はおじさんや、お爺さん役をすることが多いので、それなりに垂れたカラダを意識して作っています。お爺さんが、マッチョだったり日焼けしていたらおかしいですからね(笑)。

なので、ここが若いマッチョな男優さんとは違うところですかね。

5.杉浦さんの男優としての、セールスポイントを教えて下さい!

杉浦 一番は〝舐め〟ですかね。舐めと言っても、オッパイやマ○コだったり一般的に舐めるところじゃなくて、「ヘソ、脇、足の裏」など、普段舐めないようなところを舐めるって言うのが、一番のセールスポイントだと思います。

6.舐めへのこだわりを教えて下さい!

杉浦 目を瞑って深く味わうように、堪能して舐めることですかね。あとは、早く舐めたり、ゆっくり丁寧に舐めたりといった、緩急をつけることです。他には、陵辱する時の気持ち悪く舐めるシーンでは、笑顔で舐めるのとを意識しています。

舐めもそうなんですけど、キモメンで重要なのは、「予定調和にならないこと」だと思っているんですよ。例えば、女の子が想像もしていないところを舐めるみたいな。女の子はある程度、僕がやってくるのとを想定して構えていると思うんですけど、それをそのままやっちゃうと「予定外」にならないんですよね。女の子が予測できないことをやった時のリアクションが、キモメンが出てきた時の皆さんが見たい、女の子の素のリアクションじゃないですか。もちろん台本があるので、そんな突拍子もないことはできませんがね(笑)。

── キモメンさんというのは、奥が深いですね!ということは、監督さんは台本を書きながらも、それを杉浦さんには裏切ってほしいという気持ちもあるのでしょうか?

杉浦 そうなのかもしれませんね。僕は、監督さんやスタッフさんが想像できないことをやって、クスッと笑ってくれた時に、「今日はいい仕事ができたぞ」って思います。

7.杉浦さんが他の男優さんとは違う部分があれば教えて下さい!

杉浦 僕はデビューする時に、売れるには隙間産業じゃないですけど、「人がやらないこと·やりたがらないことをやる」ことが重要だと思いました。なので普通だったら人が格好付けたがるところを、わざと格好悪く、気持ち悪く見せたりすることを意識しましたね。あと、ドラマモノは1日がかりになるので、みんな嫌がるんですけど、あえてその現場に行ったりしていました。

それと、現場にはどんな役を急遽言われても対応できるように、たくさん衣装を持って行っていますね。すると、色々なシュチュエーションの役ができますから。

あとオールラウンダーだと自分では思っていて、ドラマモノだったり、戦隊モノだったり、M男だったり、そしてキモメンだったりと、色々な役柄ができるというのが、お仕事が貰えている要因ではないかなと思います。

── なるほど!杉浦さんのキャラクターは、努力としっかりとした準備で作られていたのですね!

杉浦 キャラクターができたっていうより、隙間を縫っていっていたら、それがキャラクターになったという感じですかね。

8.1日の最多発射数を教えて下さい!

杉浦 撮影では14発です。プライベートでは、7~8発ですかね。若い頃ですけど(笑)。

9.初体験は何歳のですか?

杉浦 19歳ですね。ちなみになんですけど、僕の統計で、僕みたいに初体験が遅い人ほど、屈折した性に堕ちていく人が多いと思います(笑)。僕の場合は、地方に遠征するほど風俗にハマっちゃって、かなりのお金をかけるようになっちゃいましたから…(笑)。

10.1番過酷だった現場を教えて下さい!

杉浦 河口湖にある廃墟の露天風呂での撮影だったのですが、その日は気温マイナス10℃だったんですよ。そこでローションプレイをしたんですけど、本気で死ぬかと思いましたね(笑)。ローションっていうのは体温を奪うので、寒い中でやるとめちゃくちゃキツいんですよ。なので、震えが止まらなくなっちゃって、声も出なくなっちゃったので結局撮影はできずに、そのコーナーは無くなりました。

あとは、キモメンでやっているので、女優さんが僕に対して完全に心を閉ざしちゃって、全くコミュニケーションを取れないっていうのはよくありますが(笑)。

11.業界の人しか知らない、最近業界で変わったことを教えて下さい!

杉浦 顔射が減りましたね。昔の撮影は、二日撮りが多かったんですけど、最近はだいたい一日で撮っています。すると、顔射をしてメイクを直す時間が無いですよね。っていうのが、要因だとは思います。

12.男優さんとしての最大の失敗を教えて下さい!

杉浦 たくさんあるからな~(笑)。1番は、駆け出しの頃の暴発ですかね。女の子15人と、僕1人っていう設定だったんですけど、僕が拘束されて、女の子が入れ替わり立ち替わりで犯されていくっていう流れだったんですね。それなのに、8人目で暴発しちゃて監督にこっ酷く怒られました(笑)。

13.休日の過ごし方を教えて下さい!

杉浦 本当は旅行に行きたいんですけど、コロナ禍なので、家で掃除と洗濯物をしています。なんせ、衣装が多いので(笑)。

14.初めて観たAVを教えて下さい!

杉浦 10代後半の時に観た沙羅樹さんの作品ですね。だから、村西とおるさんの一番初期のダイヤモンド映像の作品です。初めてその作品を観た日から十何年後かに現場で、沙羅さんにお会いした時は感動しましたね。

15.元々AVのヘビーユーザーだったそうですが、どれぐらいの頻度で見ていたのですか?

杉浦 レンタルビデオ屋で、週に10本借りて毎週観ていたので、月で50本ぐらいだと思います。

16.性の目覚めを教えて下さい!

杉浦 小学校1~2年生の時に、ナイロンの生地に股間を擦りつけていて、その時に気持ちいいなって思ったのが初めです。

17.生まれ変わったら何になりたいですか?

杉浦 アイドルをやってみたいですね(笑)。ジャニーズになるか、異性になって女性アイドルにでもなってみたいです(笑)。今までに経験してないことをやりたいなって思いますね。

18.アイドル好きだそうですが、今注目しているアイドルを教えて下さい!

杉浦 最近は日向坂46ですね!!先日の1月19日に、1st写真集「とっておきの恋人」が発売されたばかりの齊藤京子ちゃんが好きです!彼女は、大人っぽい顔立ちで声もハスキーなんですけど、ぶりっこキャラっていうギャップがたまらないですね!(アイドルのお話になって、一気にテンションがぶち上がった杉浦さんでした!)

19.勃たなかった時の対処法を教えて下さい!

杉浦 女優さんに頼んでキスをしてもらいますね。勃ち待ちの時ってメンタルの問題がほとんどなんですよ。そんな時に現場で一人になって、瞑想して集中するみたいなのって難しくて。なので申し訳ないんですけど、女優さんにお願いしてキスをしてもって、ちょっとラブラブな時間を作ってもらいます。

20.最後の質問です!今後、どのような男優さんになりたいですか?

杉浦 今までこの業界にお世話になった分を、恩返ししていけたらなと、考えています。

男優としてはもう先は短いと思うので、今後は作品を作ったりとか、正しいエロの知識をSNSやイベントなどで発信していければなって思っていますね。最近はAVを観て、それが正しいエロの知識と思っている人が、増えてしまっていると思います。でも、AVはあくまでファンタジーの世界なので。激しくガシガシ手マンしちゃったら、女の子のマ○コはデリケートなものなので壊れちゃいますからね。そういった意味での、広い性教育をしていきたいと思っています。男性で、女性の生理のことやホルモンのバランスを理解してる人って、ほとんどいないですからね。日本っていうのは、そうったら本来大切なところをすぐにオブラートに包んでしまうので。性に関しては、北欧を見習うべきだと思っています。

── では、最後に読者様にメッセージをお願い致します!

杉浦 たくさんAVを観て下さい!正規のルートで、ちゃんと買ってね!

── 杉浦さん!お忙しい中、インタビューを受けてくださりありがとうございました!これからも我々AVユーザーの為に、素晴らしい抜ける作品を宜しくお願い致します!

杉浦 はい!こちらこそありがとうございました!

3部構成でお送りした、杉浦ボッ樹さんのインタビューは以上になります!話を聞けば、聞く分だけ〝真面目で誠実〟なのが伝わってくる、キモメン男優·杉浦ボッ樹さんでございました!集合場所には20分前に到着されていて、なおかつ近くのインタビューができそうなお店を探してくれていたりと、とにかく優男(笑)!

「隙間を縫っていっていたら、それがキャラクターになった」という話は、芸人の世界にも通ずるものがあると思うので、いい教訓にさせて頂きました!杉浦さん!ありがとうございました!これからも、気持ち悪くてカッコイイ姿で、我々の股間を熱く下さい!!!

 

杉浦ボッ樹

男優歴19年目を迎える売れっ子キモメン男優。出演本数は3000~4000本。「30代のデビュー当時から老人役をやっていた」や、「女の子のカラダなら舐めてないところはない」など、数々逸話がある。

twitter:@bokkiy_sugi

リボルバー・ヘッド

AVを心から愛する芸人。28歳で既婚者。過去には女優さんのリリースイベントに通っていて、お会いした女優さんは200名以上。過去観た作品は、イチ○ー選手の安打世界記録(4367本)を越える。AVに関するコラム多数執筆中。趣味は筋トレで、ベンチプレスは150キロを上げる。

twitter:@RevolverHead01

タイトルとURLをコピーしました