緊縛教室で勉強した元レースクイーン…SM業界で活躍する女性ばかり集めた大イベントを主催するまでに!〜アダルト業界人物列伝〜中山美里の『おもエロい人』

yuzuki_prof

結月里奈(ゆづき・りな)さん/緊縛師。女王様をはじめとしたSM業界の女性たちを集めた『縛・万華鏡 muse』を主催。イベントなども多数出演中。

アイドルみたいにキュートな緊縛師結月里奈さん。

実は、前職は、なんと! レースクイーンなんです。

このスタイルの良さも納得ですよね!!

小さい頃からSMが好きだったけど
緊縛師という職業は知らなかったナ

yuzuki_tate

イベントではSM体験や撮影会など催しが盛りだくさん。13時〜19時までと長時間なのに入場料は5000円と安いのもGOOD!


元レースクイーンの若く美しき緊縛師

SMの女王様というと、コワモテで背が高くて、背中には一面の和彫り!そんなイメージありませんか?

でも、いつのころからか、SMって一部の女のコからは“オシャレで格好良くて憧れるモノ”になっているんです。フェチ系やSM系のイベントに遊びにいくと、フェティッシュなファッションに身を包んだかわいい女のコがいっぱい!!

そんなSMシーンのなかでも、“出展者が女性ばっかりのイベント”を開催しているのが、今回インタビューした緊縛師の結月里奈さん。アイドル級にカワイイ顔に、モデル並のプロポーション。それもそのはず、前職はレースクイーンなんです。でも、なぜSM界へ?

「実はレースクイーン時代の友達がアマルコルド(結月さんが働くSMバー)のママだったんです。で、同じくレースクイーンの同期がM女やってまして、アマルコルドに飲みに行ったところ、『向いているからやってみれば?』と誘われて。興味もあったので、緊縛を習いはじめたんです」

当時、何か習い事をと、料理か華道を検討していたそう。なのに、緊縛教室に通っちゃうっていうんだから意味が分かりません(笑)。

yuzuki_yoko

衣装はいつもニップレス。セクシーな格好が良く似あうスーパーボディ♪


100人が集結する女だらけのイベント

緊縛師デビューしてからは、トントン拍子にイベントでのショーやストリップ劇場での出演が決まって“しまった”結月さん。デビュー当時は、実力がついていないのに仕事が来てしまい、特訓を積み重ねた日々もあったそう。その甲斐あって、今では女王様やM女などSM業界で活躍する女性ばかりを100人くらい集めたイベント『縛・万華鏡muse』を開催するまでになりました。

「ブースが30店くらいにステージが6〜8組も出演するため、会場はとても華やかなんですよ♪」

ある女王様などは「同窓会みたいで楽しいの」と語っており、イベントはとてもアットホーム。SMに興味のある男性客は半数程度で、残りはコスプレイヤー、カメラ小僧、SMやフェチに興味のある女のコなど。性癖としてSMが好きじゃなくても、楽しめるイベントなんです。

次回は11月27日。興味のある方はブログをチェックして遊びに行ってみてはいかが? イベントの詳細は公式サイト〈縛・万華鏡muse〉でググってね!

中山美里
アダルト分野に妙に長けた女ライター。近著に風俗嬢のルポ「漂流遊女」。
Hなニュースサイト『JESSIE』をやってます。ヨロシク!!

(掲載/「実話大報」2016年9月号)