deraT
maccos

【縛師・鵺神蓮さんインタビュー】AVでも縛りを担当されご活躍される鵺神さんに聞く、TOHJIRO監督との出会い!「神納花さんの〝幻の一本〟って言うのがあるんです」【後編】

wakuwaku1honeyderaTmyprimaccos

今夜もシコってますか!?  改めてまして、アダルトビデオ芸人のリボルバーヘッドです。今回のインタビューでは、2011年にデビューし、「鵺神流責縛術(せきばくじゅつ)」という柔術の技術を取り入れた独自の縛り方をされるプロの縛師・鵺神蓮(やがみれん)さんにお話を伺いました!
鵺神さんは、世界10カ国主要20都市で緊縛技術の講師としても活動し、日本のAVでは縛り担当され、気持ち良くなる為の体の使い方を教える「體塾(からだじゅく)」という講習会や体験会を各地で行っており、話題を呼んでいらっしゃいます。

そんな注目の縛師・鵺神蓮さんに、前編では「縛りとは何か?」を教わり、中編では「鵺神さんが縛りを始めるキッカケとなった性体験」をお伺い致しました!ラストの後編では「TOHJIRO監督との出会い」、「レジェンド女優さんとの印象的なエピソード」などをお話頂いております!ぜひ、最後までお付き合い下さい!(全3回・後編)

■インタビュー前編&中編

【縛師・鵺神蓮さんインタビュー】世界10カ国主要20都市で緊縛技術の講師を務め、1,000人以上を縛ってきた鵺神さんに聞く!緊縛と縛りの違いとは?「鵺神流では"愛と信頼"ではなく"責任と覚悟"と言っています」【前編】
【縛師・鵺神蓮さんインタビュー】プロ縛師歴は10年以上!様々な緊縛作品で活躍する鵺神さんが縛りを始めたキッカケとは?「初めて自分の性癖が肯定される世界を見たっていう感じでした」【中編】

縛りっていうのは、自分の意識下にあるドロドロとしたものを否定しないで肯定する世界なんです

── 鵺神さんがAV作品で縛りをやられるようになったキッカケは何だったのでしょうか?

鵺神蓮(以外、鵺神)新宿にSMバーがあったんですけど、そこに知り合いづてで行ったんです。そしたらカウンターの隣で飲んでいた綺麗なお姉さんが「もしかして鵺神さんですか?」って話かけてきたんです。

── ドキっとする展開ですね。

鵺神 そうなんですけど、ところがドッコイ、その方はお綺麗なニューハーフさんだったんです。で、その方が「私はSMが好きでAVにも出てるんですけど、今度AVで緊縛をやりたいんです。もしよかったら、鵺神さんがAVがありだったら、一緒に出演して縛ってもらえないでしょうか?」ってお願いされたんです。それで二つ返事でOKをしました。

── 二つ返事って凄いですね!

鵺神 その頃も今も、すぐに請け負っちゃうタイプなんですよね。そんなことがしょっちゅうあるので、最近はスタッフによく止められるのですが(笑)。

── そういえば今回の取材も、内容をお伝えする前に即答でOKを出してくれましたよね(笑)。

鵺神 その子がキッカケでAVで縛るようになって、それから10本くらいにずっとニューハーフさんを縛りましたね。それでとある日に、AVメーカーの方から電話がきたんです。

── 内容はどのような?

鵺神 物凄く申し訳なさそうな感じで、「大変失礼なご質問かもしれないのですが、鵺神さんってニューハーフ以外の普通の女の子は縛って頂けたりするんですか…?」って(笑)。

── ニューハーフの方を縛り過ぎて、ニューハーフ専門の縛師さんだと思われていたのですね(笑)。

鵺神 オファーはもちろん声高らかに「やります!!」って言いましたよ(笑)。むしろそれを待ってましたぐらいの勢いで!

── ちなみに鵺神さんと言えば、AVメーカー・ドグマの作品に多くご出演されていますが、ドグマとの出会いはいつになるになるのでしょうか?

鵺神 ドグマとの出会いは、まず神納花さんがキッカケですね。

── 管野しずか名義でデビューして、3年間の休暇を経て神納花さんとして再デビューした、長い舌を使って舐め上げるフェラテクがえげつないSMのレジェンド女優さんですね!!

鵺神 まさしくその休暇中に、私が主催するサロンのショーモデルを募集していたら、普通に応募してきたんですよ。

── 凄いお話ですね。

鵺神 でも私は彼女を知らなかったんです。もっと言うと、AV自体をそこまで観る方じゃなかったので、ドグマ自体も知ってはいましたけど詳しくはなかったんですよ。

── ちなみに、どんな女優さんを観ていましたか?

鵺神 堤さやかさんとか、長瀬愛さんはDVDを買ったので覚えていますね。

── ちょうど長瀬さんがマネーの虎のオープニングで出ていた頃ですかね?

鵺神 そうですそうです!懐かしいですね(笑)。今みたいにスマートフォンで簡単に観れたりっていう時代じゃなかったので、DVDを買ったらその人を覚えるって感じだったんです。ちょうどプレステ2が出てきて、DVDが全盛になった頃だと思います。

── AVを観たくて、プレステ2を買う人が続出したって言いますもんね(笑)。

鵺神 そんなことで神納花さんと出会ったんですけど、とある日に彼女が「会ってほしい人がいる」って言ってきたんです。それがTOHJIROさんだったんですよ。

── ついに鵺神さんと、巨匠・TOHJIRO監督が出会われるのですね!!

鵺神 それで六本木にあるドグマビルに行ったんですけど、奇しくも若かりし頃に私は、ドグマビルの隣に住んでいたんですよ。それで凄い懐かしい気持ちになったりして。

── 運命的な偶然ですね。

鵺神 で、扉を開けたらニット帽にサングラスをかけたTOHJIROさんが「おはよう。初めまして、TOHJIROです」ってくる訳ですよ。

── (この時に鵺神さんは、TOHJIRO監督のモノマネで話してくれたのですが、激似でした)

鵺神 その時に私はTOHJIROさんの声を初めて聞いたんです。雑誌で顔は見たことあったんですけど、映像では観たことなくて。認識はしていたんですけど、「何か英語の横文字の人がいるんだな、緊縛師なのかな?」ぐらいで。

── ざっくりSMの人っていうぐらいの認識だったのですね。

鵺神 そうですね。で、TOHJIROさんが「しずか(神納花)がどうしても会わせたい人がいるって言うから、来てもらった訳だけど。今日は時間を作ってくれてありがとう」って。それが出会いでドグマで一本目を撮ることになるんですけど、神納花さんの〝幻の一本〟って言うのがあるんです。

タイトルとURLをコピーしました